暦:赤印は新ネタ掲載日
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
国別通算読者数2011.2〜
free counters
日本の今風キレイ娘たち
読売&産経ニュース速報
最新ネタ5つ
過去ネタ 大雑把に分類
過去ネタ 掲載年月で分類
ネタ主のプロフィール
よそのサイトへ飛ぶ
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
モランボン楽団+チョンボン楽団+功勲国家合唱団の3チーム合同コンサートの中継録画放送が昨夜ありましたね。
忙しくてさっぱり更新できておりませんことをまずはお詫びしますm(__)m

昨夜は北朝鮮国営テレビの”抜き打ち放送”(^_^.)
三代目がチカラを入れてる3つの音楽チームがジョイントしてしまった!
30数年ぶりの朝鮮労働党大会をやったのである程度予想はできてましたけど、
3チーム合同!!
まずは『労働新聞』2016年5月12日の記事からどうぞ。
紙面ひとつ占領するデカい記事!
朝鮮労働党第7回大会祝賀
モランボン楽団+チョンボン楽団+功勲国家合唱団ジョイントコンサート
「永遠に我が党を慕う」盛大に行われる

20160512.JPG
この手の記事が出れば、あとは「いつテレビ放送するか」。
たいがいのタイミングは「記事が出たその日に放送」です。
例外的に「何日待っても放送されなかった」”暴挙”も一度ありますけど(^_^.)
今回は昨夜…記事が出て二日後の放送ですね。ちょっと遅い。
正直、今回の3チーム合同コンサートはテレビ放送しないのじゃないか、と思ってました。
なぜなら、独裁者夫妻が臨席してないから。
読みが外れました(^_^.)

前日に放送された「明日の番組の予告」に無かったものだから、
朝鮮中央テレビは午後8時のニュース直前に字幕で予告し始めました。
以下、朝鮮中央テレビ2016年5月14日放送分の、番組の合間での字幕
「20時16分より朝鮮労働党第7回大会祝賀
モランボン楽団+チョンボン楽団+功勲国家合唱団ジョイントコンサート
「永遠に我が党を慕う」の中継録画を放送いたします。

20160514-1.JPG20160514-2.JPG20160514-3.JPG20160514-4.JPG

ニュースが手短く終わって放送開始。
20160514-5.JPG

これがアナタ、2時間30分余りの長い放送になりました。
さっそくyoutubeでアップされていたので、お時間のある方はどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=-rGV4tJbWco


以下、番組より。
モランボン楽団ボーカル娘+チョンボン楽団ボーカル娘の合同ステージ。
モランボン楽団のリュ・ジナを中心にしたアングル。
右にチョンボン楽団の美女ソン・ヨンがいます。
20150514-6.JPG20160514-6.JPG
20160514-7.JPG
3チーム合同、ただでさえ3チームとも大所帯なので、こんな感じ!
「大所帯音楽グループ」はもはや東アジア全般における最近の傾向ですね(^_^.)
20160514-8.JPG20160514-9.JPG
招待された朝鮮労働党エリート幹部たち。
今回の党大会に召集されたご褒美なんですね。
20160514-10.JPG
個人的に注目した点を紹介します。
まず、チョンボン楽団のユニフォームが決まった模様。
これがその衣装ですね。
女性ファッションのデザインに関しては北朝鮮は意外にも定評があるのです。
20160514-15.JPG20160514-11.JPG
次に、モランボン楽団の弦楽器娘たちに変化が!
リーダーのソヌ・ヒャンヒがお休み状態なので長い間3人体制だったのに、
今回は4人体制に戻った!

20160514-12.JPG
この娘が新しく入った娘です
…と言いたいところだが、
”ちょっとふっくらして復帰したソヌ・ヒャンヒ”???
20160514-13.JPG20160514-14.JPG
日本で人気のあるソヌ・ヒャンヒなので、判断はファンにお任せします。
くれぐれも「北朝鮮の著名人なら何でもかんでも脳内処刑したがる大韓民国ガセ垂れ流し情報機関」にまどわされぬようお願いします。

今回のジョイントコンサートで一番驚いたのは、
独裁者一族の映像がほとんど使用されていない(もしくは編集でカットした)こと!

「いつもは歴代独裁者一族の映像を背景にバンバン流して聴衆に拍手させる」のに、
なかなか”お約束映像”が登場しなかったのです。
最後の30分間辺りからポツポツ登場するという珍しい構成…

正直言って、北朝鮮のアーティストが気の毒なのは
「パフォーマンスに対する拍手より、背景に登場する独裁者一族に対する拍手の方が大きい」。
何せ教育が行き届いていますから(苦笑)、
独裁者一族が登場するとすかさず万雷の拍手!なのです。
※どっかの宗教団体の記録映画上映会と同じですね(^_^.)
今回の放送は編集されているので実際には”いつも通り”だったのかもしれませんけど、
「独裁者一族の映像に違和感を覚える外国人には優しい歌番組」でした。


出たついでですが、
本日12時過ぎ(北朝鮮時間なので日本では12時半過ぎ)に再放送やる模様。
北朝鮮のテレビを見れる方は、どうぞ。
2時間30分以上!!

…でも、youtubeの動画を見た方が手間要らずでよろしいでしょうね(^_^.)
posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮:スポーツ&芸能 | 09:59 | - | - | - | - |
<<back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 next>> 756PAGES