最新ネタ5つ
ネタを大雑把に分類
ネタを年月日別に分類
自己紹介
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
#北朝鮮の三代目の妹#キム・ヨジョンの“実績アピール”着々…露骨な権力欲アピールに関しては日本女性が見習うべきかもしれません

北朝鮮では4月15日の“首領様ご生誕記念日”に世界中のアーティストを集めて大々的に祝うイベントがあります。北朝鮮の一般国民は外国文化に接する機会が無いため、毎年恒例のこのイベントは大好評のようです。中華人民共和国は毎年大々的な規模のアーティストを派遣しており、二代目独裁者”将軍さま”の時代には特別枠2時間ほどでテレビ放送されるなど、特別待遇を受けてきました。しかし2013年のチャン・ソンテク処刑事件以来、中華人民共和国はアーティスト派遣規模を縮小…どれだけ中華人民共和国とチャンソンテク一味が懇意だったかが判る動きとなりました。そんな最中、今月初めの三代目独裁者”元帥さま”の中華人民共和国訪問がきっかけとなり、中華人民共和国は再び大規模のアーティストを北朝鮮へ派遣しました。北朝鮮はこれを”比較的大々的に”報じました。ここ数年無かったことです。

『労働新聞』2018年4月14日第1面 

”比較的大々的に”と表現したのは、1面トップ記事ではないからです。また、三代目が直々に出迎えたわけでもない。この辺りが北朝鮮と中華人民共和国の溝ですね。三代目が登場しない代わりに「ムンちゃん五輪」にやって来て我が日本で有名になった妹が登場。空港まで中華人民共和国アーティストたちを出迎えました。【記事を拡大:見出し】中国共産党 中央委員会 対外連絡部長が率いる中国芸術団が第31回四月の新春親善芸術祝典への参加のためにピョンヤン入り 党と政府の幹部諸君が飛行場で暖かく出迎え

【同じく拡大:見出し】朝鮮労働党 中央委員会 国際部が中国芸術団のために歓迎レセプション

『労働新聞』2018年4月14日第2面 左端には、妹キム・ヨジョンが中華人民共和国アーティストの宿舎を訪れたことが写真入りで報じられています。

【記事の拡大:見出し】朝鮮労働党 中央委員会 第1副部長 キム・ヨジョン同志が、中国共産党 対外連絡部長が率いる中国芸術団の宿所を訪問

この写真を見ると中華人民共和国サイドはホルホルするでしょう。「我が中華人民共和国は超大国だから朝鮮人どもがペコペコしてやがるぜ」と。シナ漢族は勝手にそう思えばいいだけです(^_^;)キム・ヨジョンの記事の真下には「朝中友好」をさらに持ち上げる提灯記事。【同じく拡大:見出し】朝中親善関係が拡大発展すべく新たな道しるべを作った歴史的訪問 海外諸国の政党・諸団体の声明、諸人士の談話発表

 

明らかに妹の業績作りのために中華人民共和国が利用されているだけなんですけど?「超大国・中華人民共和国さま」は北朝鮮の独裁者一族の出世道具に利用されてるだけなんですけど?…中華人民共和国は永遠に気付かないし認めないでしょうね(^_^;) 

今の北朝鮮は独裁者一族の政界進出が露骨化しています。妹キム・ヨジョンに関しては数年前から準備がなされ、独裁者直々の配慮のもとで、転ばぬように出世街道を歩んでいます。ただただ実績がなさすぎるので、今年の平昌オリンピックから外務大臣格のイベントに起用することでアピールを図っています。本来ならチェ・リョンヘかキム・ヨンナムが行うようなポジションをこなしています。将来的にはナンバー5入りを狙っているんでしょうね。かつてのファン・ビョンソのポジションね。

その一方で、三代目の奥さんリ・ソルジュも政界入りに色気を出している雰囲気がありありです。昨年からリ・ソルジュの呼称は「リ・ソルジュ同志」から「リ・ソルジュ女史」へと格上げされました。北朝鮮で「女史」という単語は「女性英雄」というニュアンスを帯びます。「すごく偉い女の人」というニュアンスね。【参考ネタ】実妹に続き、奥さんも権力志向?歴史上の独裁者ともども、北朝鮮の三代目独裁者も「奥さんには何も言えない独裁者」となるのか?三代目の奥さんの今後の権力掌握動向に注目ですね。 2017.10.29 Sunday  

一度ネタにしましたが、三代目の政権がこのまま安泰化すれば、将来的に奥さんvs妹の身内同士の権力抗争が予想されます。女性同士の権力抗争ほど見苦しいものはありません。世界共通(^_^;) みなさんも身内の女性同士の確執には辟易してるかと(^_^;) あの争いに権力欲&自己顕示欲が加われば国政は滅茶苦茶になります。三代目は果たしてこの2人をうまく押えつける(なだめる?)ことができるのか…10年先に注目しましょう。場合によっては将来の北朝鮮崩壊の原因になりえますから…逆に三代目が”退位”して奥さんか妹が”独裁者”のポジションに就けば安定します。アメリカがかつて「斬首計画」と称して三代目+朝鮮労働党幹部の皆殺し作戦をチラ見せしましたけど、「皆殺し」するのではなく奥さんか妹をトップに据える作戦ならすんなり成功し、北朝鮮の統治もうまくいくと思います。その位、女性はしたたかでタフ(^_^;) 女性の権力欲はそういうものです。我が日本でも首相の安倍が身を以て示してくれました。奥さんが権力を利用してビジネスしている(奥さん本人は権力を利用した自覚が無いしビジネスしているつもりも無いからますますタチ悪い)のに夫が奥さんを止められない場合は政治の屋台骨がぐらつくのです。【参考ネタ】奥さんの暴走で長期安定政権崩壊? 首相の安倍は「奥さんをしっかり管理できなかったらこうなる!」という悪いお手本です。 2018.03.17 Saturday

インドをはじめとする南アジア地域は女性政治家が多数いるので、あの地域のニュースを見てれば「女性は中間管理職には向かない。支配者に向いている」ことを思い知らされます(^_^;)【参考ネタ】視点&目標がおかしい日本における“女性の社会進出促進”は、エグイ日本財界の思う壺です。 2011.07.31 Sunday

我が日本には残念ながら権力志向の女性は皆無です。おとなしいです(^_^;) 世界的に珍しい。今後の日本が画期的なほど再生できるチャンスが生まれるとすれば、権力欲に満ちた女性が登場して日本を引っ張ることだと思います。財界&政界のジジイやオッサンでは無理。かと言って小池百合子ごときでは小者すぎます。南インド地域のニュースを見ればその違いは歴然! 国を治めるためには計算高いだけではなく「権力のために命を張る」! 残念ながら我が日本の女性陣は「計算高い=できるオンナ=地位向上」で満足して足踏みしています。アメリカの女性と同じ(^_^;) その辺りを我々男性陣は見透かしていますので、女性陣にはテキトーにエサを与えてなだめておけばOK! だからいつまで経っても「組織内での女性の地位向上運動」で止まっているのです。だからこそ「もともと権力欲と支配欲の強い女性のパワー」を国力に結びつける方策が今の我が日本に欲しいところです。首相の奥さんアッキーは行動力だけは見上げたものですが「現在の地位&生活の保全」が根底にあって「命を張る」部分が無いため、ご覧のとおり、悪玉男どもの金銭欲に利用されてオシマイ。ホストに入れあげたり韓流ゴリ押しにホイホイ乗っかたりするのと同じ構造…日本女性の毎度の自滅パターンです。キーワードは「お人好し」。

 

【妹キム・ヨジョン関連ネタ】

金正日死亡現地の映像を見る限り、北朝鮮はやっぱり“会社社会”なのです。 2011.12.24 Saturday

三代目キム・ジョンウン(金正恩)にくっついている謎の美女は三代目の妹であることを確認しました。単体写真も初登場!“独裁者ファミリーの家業”である政界へ進出するみたい。意外に権力志向かも? 2015.07.23 Thursday

モランボン楽団&チョンボン楽団など北朝鮮関係の記事はロシア語で検索すればいろんな資料が入手できますよ。北朝鮮はロシアべったり路線中。 2015.09.12 Saturday

実妹に続き、奥さんも権力志向?歴史上の独裁者ともども、北朝鮮の三代目独裁者も「奥さんには何も言えない独裁者」となるのか?三代目の奥さんの今後の権力掌握動向に注目ですね。 2017.10.29 Sunday

大韓民国マスコミの痛さが判る連合通信のサイト。北朝鮮一色!『労働新聞』サイトと勘違いしてしまいました。 2018.02.08 Thursday

北朝鮮が軍事パレード挙行…本当にやるとは思わなかった(^_^;)ホルホル大韓民国はますます北朝鮮にナメられてるのが一目瞭然。 2018.02.09 Friday

アメリカと北朝鮮の”裏交渉の存在”がますます濃厚に…副大統領ペンスの「キム・ヨンナムは無視する」という態度はやはり芝居だったようですね。 2018.02.13 Tuesday

アメリカ副大統領ペンス「北朝鮮との対話は交渉ではない」と講演…煙に巻きました。武力行使すれば我が日本には「朝鮮半島の復興」という貧乏くじが待ち受けてます。 2018.02.15 Thursday

北朝鮮から豪華列車が北京市内に到着。厳重警備。攪乱作戦? あるいは妹さん?  2018.03.26 Monday

日本のマスゴミが再び「北朝鮮のバックには中国」と言い始めそう…孤立していた”自称・超大国”の中華人民共和国も再び「朝鮮半島は中国の裏庭」などとホルホルしそう…ロシアは一枚も二枚もうわてやね。 2018.03.28 Wednesday

三代目の中国訪問を労働新聞が大々的に報道。この紙面、見てやって(^_^;)アメリカ大統領との首脳会談はどう報じるのやら?? 2018.03.28 Wednesday

北朝鮮の三代目の妹キム・ヨジョンの“実績アピール”着々…露骨な権力欲アピールに関しては日本女性が見習うべきかもしれません 2018.04.14 Saturday

 

【奥さんリ・ソルジュ関連ネタ】

かわいい女の子がいれば甘くなる東アジア大好き倭人どもはまたまた騙される? アイドルと軍隊のジョイントコンサートなんて極東ファシスト国家ならではの光景です。 2013.10.23 Wednesday

“ガセ超大国”大韓民国がまたも大恥! モランボン楽団にリュ・ジナ復帰! これは影武者ですかね? 大韓民国って本当にウソ大量生産のクソッタレな存在ですよね。 2014.04.18 Friday

「北朝鮮には歴代独裁者専属の音楽グループが存在します。「良いスポンサー様」は独裁者しかいないためです。今の三代目は“御用芸能人”を上手く活用する術にかなり長けていると思われます。 2014.04.24 Thursday

「全てのアーティストはモランボン楽団をお手本にせよ!」。 アーティストたちに対するスポンサー様からの要望&方針を伝える全国大会が北朝鮮でありました。芸能人や芸術家は、やっぱりスポンサーさまが全てなのです。 2014.05.21 Wednesday

北朝鮮のモランボン楽団の記事が久しく登場してないのでこの辺で書いておきましょう。アメリカによる北朝鮮サイト徹底破壊のせいで最新映像が入手しにくくなったため過去作を探してみましたm(__)m 2015.01.31 Saturday

朝鮮中央テレビ国際配信映像の粋なはからい、ありがとう! 全国アーティスト大会でのモランボン楽団特別コンサートの録画が放送されましたのでアップしておきます。【続き】 2014.05.24 Saturday

モランボン楽団&チョンボン楽団など北朝鮮関係の記事はロシア語で検索すればいろんな資料が入手できますよ。北朝鮮はロシアべったり路線中。 2015.09.12 Saturday

一気に大量掲載! 北朝鮮の有名どころの音楽ユニットが今年の初登場を終えたのでまとめてみました【その1】 2016.02.23 Tuesday

「自称・北朝鮮ウォッチャー」のみなさんは来年こそ、大韓民国経由のガセ情報を垂れ流してドヤ顔する姿勢をやめてくださいね。 2016.12.31 Saturday

実妹に続き、奥さんも権力志向?歴史上の独裁者ともども、北朝鮮の三代目独裁者も「奥さんには何も言えない独裁者」となるのか?三代目の奥さんの今後の権力掌握動向に注目ですね。 2017.10.29 Sunday

北朝鮮が軍事パレード挙行…本当にやるとは思わなかった(^_^;)ホルホル大韓民国はますます北朝鮮にナメられてるのが一目瞭然。 2018.02.09 Friday

「北朝鮮とアメリカの首脳会談を5月までに開催」と大韓民国情報機関の親分が発表…本当かね?本当だったら大韓民国消滅へますますカウントダウンだね! 2018.03.09 Friday

三代目の中国訪問を労働新聞が大々的に報道。この紙面、見てやって(^_^;)アメリカ大統領との首脳会談はどう報じるのやら?? 2018.03.28 Wednesday

#北朝鮮の三代目の妹#キム・ヨジョンの“実績アピール”着々…露骨な権力欲アピールに関しては日本女性が見習うべきかもしれません 2018.04.14 Saturday

#北朝鮮三代目#金正恩(キム・ジョンウン)の奥さん#リ・ソルジュが『#労働新聞』で#政界デビューをアピール! 「尊敬するリ・ソルジュ女史」として売り出す模様です。 2018.04.15 Sunday

 

【女性の社会進出関連ネタ】

『女人天下』っていう韓国ドラマがあるんですね(笑)日本女性の願望そのものかもしれない。外国の男はマザコンだらけ。日本は特異です。 2010.07.10 Saturday

視点&目標がおかしい日本における“女性の社会進出促進”は、エグイ日本財界の思う壺です。 2011.07.31 Sunday

【速報】バングラデシュがクリケットのパキスタン戦でまさかの連勝! 建国後初めてパキスタンとの国際試合で勝ち越し! 私はベンガル語が解らないのでちょっと残念(^_^;) 2015.04.20 Monday

クリケットのアジア杯は史上初めてバングラデシュが決勝進出でお祭り騒ぎ! バングラデシュ代表の強さは本物ですね。今回はバングラデシュの新聞を集めてみました。 2016.03.03 Thursday

奥さんの暴走で長期安定政権崩壊? 首相の安倍は「奥さんをしっかり管理できなかったらこうなる!」という悪いお手本です。 2018.03.17 Saturday

実妹に続き、奥さんも権力志向?歴史上の独裁者ともども、北朝鮮の三代目独裁者も「奥さんには何も言えない独裁者」となるのか?三代目の奥さんの今後の権力掌握動向に注目ですね。 2017.10.29 Sunday

北朝鮮の三代目の妹キム・ヨジョンの“実績アピール”着々…露骨な権力欲アピールに関しては日本女性が見習うべきかもしれません 2018.04.14 Saturday

 

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮:スポーツ&芸能 subculture in Noth Korea | 11:22 | - | - | - | - |
インドプロクリケットIPLは今年も波乱のスタート…チェンナイ球団のホームゲームは全部プネへ変更…原因は南インドの大御所俳優ラジニカーント!

オーナー一族のクリケット賭博問題で2つの球団が2年間の試合停止処分を科されていましたが、今年から2チームとも復帰。2年間限定のグジャラートとプネの両球団は素直に解散しました。2球団の復帰を踏まえて、今シーズンは大幅な選手の入れ替えが起き、各球団の戦力に大変化が起きています。ペナントレースが話題になるというインドらしくない(?)開幕を迎えました。…ところが! さすがインドでした(^_^;) 開幕して四日目に、クリケットとは無関係な部分にIPLが巻き込まれました…いつものお約束と言うのか…2年ぶりに復帰したチェンナイ・スーパーキングスの地元チェンナイで、川の水利権を巡る連邦政府批判キャンペーンが拡大…どう飛び火したのやら「チェンナイではクリケットをさせない!」という反IPL闘争が発生! しかも、闘争のリーダーは南インドの大御所映画俳優ラジニカーント!…「なんのこっちゃ?」と言いたくなる数奇な展開に(^_^;)

2016年12月に独裁政権的な権勢を誇った女性州首相ジャヤラリタ(元アイドル女優さん)が死去。以降、タミルナドゥ州の政界は大混乱のまま。そこにラジニカーントが政界進出を宣言。カルナタカ州と長年もめているカーヴィリ川水源管轄問題をクローズアップさせながら連邦政府批判を展開し、連邦政府批判の延長線上でなんと反IPL闘争を開始! ラジニは南インド全域に影響力があります。このためなのか、いつもなら超満員のはずのチェンナイ市内の球場はガラガラ…2年ぶりに地元球団がカムバックしたのに…チケットは売り切れたはずなのに…【カーヴィリ川水源管轄問題についてはこちらが詳しい】ARA news channelカルナタカ州とタミルナードゥ州の水を巡る争い。動向をざっくりまとめてみた! 2016/9/17【参考ネタ】昨年大ヒットしたタミル語映画のテルグ語バージョンDVDです 2011.02.23 Wednesday 

star sports 2018年 日本時間4月11日IPL チェンナイ・スーパーキングス対コルカタ・ナイトライダース中継放送より 地元チェンナイは「残り2球」で大逆転サヨナラホームラン勝ち! しかも202点差からの大逆転! 劇的サヨナラのシーンだけどホームランの飛び込んだ外野スタンドはガラガラの空席…

観客が密集していたのは一部の内野席だけでした…

コルカタ球団のオーナである俳優シャールク・カーンが中途半端な時間に球場に現れ、試合を最後まで見届けました。いつもならもっと早く球場入りしてるはずだけど?…

実は球場の外は大混乱で、まともに入場できなかった模様。「IPL粉砕!」を叫ぶ連中が警官隊と衝突して、本当は試合どころではなかったのでした。地元開幕戦チケットを手にしながら入場を断念した人たちが多数発生…【参考】ヒンドゥスタンタイムズ 2018年4月11日 IPL 2018: Cauvery protesters throw shoes, removed by police during CSK-KKR game in Chennai  試合中に靴が投げ込まれる…球場外では警官隊とデモ隊が衝突…審判団の入場が遅れてトスは15分遅れ…選手の一部は球場へ入れず…

ラジニカーントが前面に出て来たので、IPLは勝ち目がありません。ラジニカーントは南インドで絶大な影響力を及ぼします。これより前の4月9日にハイデラバードで開催されたハイデラバード・サンライザーズ対ラージスタン・ロイヤルズの試合も空席がかなり目立ちました。ハイデラバードは南インドを代表する巨大都市。人口1億人を超えるテルグ人の地域です。Star Sports 2018年4月9日中継より  

テルグ芸能界の大御所ベンカテーシュは熱烈な地元球団応援団長なのでガラガラの客席でも試合を観戦してましたけど、後々ラジニからの圧力が仕事にかかるのではないかな? テルグ芸能界ではラジニの影響力を恐れて反IPL闘争に同調する芸能人も出現…

南インドでは神様のごとく崇拝されているラジニなので動員力&影響力は絶大…スーパーキングスは地元の開幕ゲームは何とか開催にこぎつけたものの、今後の治安&警備&観客動員が保証できないため、残りの本拠地開催試合を全てキャンセルし、プネなどの他州で開催することに急遽決定。【参考】ヒンドゥスタン・タイムズ 2018年4月11日 IPL 2018 matches moved out of Chennai amid Cauvery protests: Reports

 

 

場合によっては、南インドの全球団に対し、他地域での試合開催に変更することもありえる見通し…インドらしくなってきましたね(^_^;) 【2018年4月14日追記】南インド地域の球団であるバンガロール・ロイヤルチャレンジャーズの本拠地球場は4月13日の試合で超満員でした。バンガロール球団はカルナタカ州(カンナダ人中心の州)のチーム。カルナタカ州はカーヴィリ川水源問題で毎年タミルナドゥ州と喧嘩しており、今回はラジニカーントの標的となっています。「偉大なラジニカーントの言動とはいえ、タミル人ごときに煽られてたまるか!」というところでしょう。

反IPL闘争の背景はインド連邦政府が推進する「公用語としてのヒンディー語教育&普及」があります。ヒンディー語教育&普及は常に南インド一帯で猛反対に遭っています。マハラシュトラ州から南の地域ではヒンディー語は事実上使用できません。現地でヒンディー語をしゃべると不利益を被りやすい。南インド住民の目にはヒンディー語は「悪いイメージとしての連邦政府のシンボル」「固有言語抹殺のシンボル」。【参考ネタ】地域対立は万国共通。インドでも韓国でも激しい。日本は可愛いレベルですよ。 2010.06.05 Saturday

IPLに限って言えば、例えば今回紹介したハイデラバード球場での試合の場内アナウンスとDJはヒンディー語でやっていました。地元のテルグ語ではありませんので客席のノリはいまいち…各球団のテーマソングはヒンディー語…イベントはヒンディー語で進行…南インド&マハラシュトラ州で反発を買うのは必然…。「ラジニカーントがそこに付け込んだ」と言うよりは「ヒンディー語が優先される現状に、タミル語を母語とするラジニカーントが改めて不満を表明して抗議行動に出た」というところです。昨年ラジニカーント主演タミル語映画がインド映画の歴代興行記録を塗り替える大ヒットを飛ばしたのに、北インドでは「しょせん南インドのタミル映画」という反応でスルーしました。ヒンディー語サイトの書き込みには「南インド映画ごときは見る価値が無い」と露骨にディスる内容さえありました。俳優生活を通じてラジニが経験したヒンディー語に対する長年の不満が爆発した感じです。

我が国ではグローバリズム一味が「日本語は外国人に不便だから廃止しろ」なる荒唐無稽な主張を展開し、実際に2013年から現実化するとことでした…ホイホイと同調する輩が多かったのを見て私は愕然としました。本ブログを立ち上げた理由のひとつでした。我々日本人はそこまで日本語が嫌いなんでしょうか? 毎日使っているのに、そんなに嫌なんでしょうか? そんなにアメリカ英語をしゃべりたいのでしょうか? インドを見ていると言語問題が必ずクローズアップされ、言語を守ることの大切さが解ります。同時に、言語を守ることに無頓着な現代日本人の姿を思い知らされ、日本人として背筋がゾッとします。

 

【方言&地域感情関連ネタ】

中華人民共和国の方言戦争:広東語を守れ! 2010.07.30 Friday

地域対立は万国共通。インドでも韓国でも激しい。日本は可愛いレベルですよ。 2010.06.05 Saturday

自然発生した“方言”には、人工的な言語である“標準日本語”にはできない芸当がいろいろあります。 2011.12.05 Monday

真の地方分権とは方言を活かしてこそ! ”地方分権”を唱える本人が東京標準語でしゃべるなんてナンセンスです。 2011.12.05 Monday

キチガイじみた反日ストーカー大韓民国を解体するのはとても簡単。全羅道vs慶尚道の地域対立問題を煽り立てることで再び殺し合いしてくれることは確実です。 2015.05.25 Monday

韓国人の名字(姓氏)と名前について 詳細データ  2010.05.16 Sunday

死滅しつつある#アイヌ文化&#アイヌ語…保存+伝承は急務。日本の少数民族保護政策は韓国人どもが被害者面でしゃしゃり出て来るので前途多難なのです。 2018.03.31 Saturday

インドでは北と南で“ノリ”が違います。北インドのヒンディー語芸能界では今や“南インドブーム”です。 2011.07.16 Saturday

南インドで人気爆発中の超イケメン俳優マヘーシュバーブ!! “太目のマッチョでチョビ髭”のテルグ男優のお約束が崩れつつあります。 2012.03.31 Saturday

お皿代わりのバナナの葉っぱ:南インドへ行く日本のみなさんは食べる前にちゃんとやってますか? 2010.12.05 Sunday

昨年大ヒットしたタミル語映画のテルグ語バージョンDVDです 2011.02.23 Wednesday

インドプロクリケットIPLは今年も波乱のスタート…チェンナイ球団のホームゲームは全部プネへ変更…原因は南インドの大御所俳優ラジニカーント! 2018.04.13 Friday

 

【日本の英語教育&外国語教育についてのネタ】

おいおい!まだ“国際化=英語”?…今は21世紀ですぜ、ナベツネのダンナ! もっと日本語を見直して日本語の人気を利用しなくちゃいけない時代に”英語万能論”ですかあ(-_-) 2010.08.26 Thursday

韓国は英語教育が盛んで偉い!by NHK英語でしゃべらナイト第1回放送。さすがは韓国&グローバリズムマンセーのNHK! 2010.08.29 Sunday

“外国人とのコミュニケーション”は“英会話”では解決できません。「話の中身」が大事なのです! 2011.02.09 Wednesday

英語=アメリカ英語! “アメリカ万歳教信者”菅直人は判りやすいぞ! 2010.10.22 Friday

日本の義務教育課程の英語教育には根本的かつ致命的な間違いがあります。グローバリズム一味が推進する外国人化教育には断固反対! 2011.04.23 Saturday

「英語しゃべる人は偉くてカッコイイ」という幼稚なイメージ戦略は破綻。「学校の英語教育から何を学ぶか」が大事です。 2012.06.15 Friday

グローバリズム推進残党の最後の悪あがきは「小学生に英語教育を強制」。「英語しゃべるのは偉い人!」「英語は万能!」の古臭い発想こそグローバリズムの原点です。 2013.06.01 Saturday

哀れなグローバリズム残党どもの開き直り 岷儻譴LとRの区別ができなくてもグローバル人材になれるのだ!」 2013.07.10 Wednesday

【祝・日本売国勢力グローバリズム一味の凋落◆柩茲人茲拭今さら「英語しゃべるとカッコいい!」「英語は陽気で明るい!」…日本で英語ばかりやってると“アメリカ万歳バカ”になります。ご注意を! 2013.10.01 Tuesday

“英語が得意で成績優秀なセレブ一族の美少女”が“訳のわからない東南アジア系ハーフ”に殺された…と単純に割り切れない事件。マスコミの限界&“ネットの冷酷さ&正直さ”を見せつけてませんか? 2013.10.11 Friday

外国語って何で耳障りなのか? 特に英語! 理由は“アクセントの違い”です。今回は久々にマニアックな言語的話題・・・タイ語の発音表記法を使って日本語&英語のアクセントを分析してみました。 2014.07.05 Saturday

謎だらけの「イギリス王室属領」。英語をやってる人間に限ってイギリスについて詳しくないのはナゼ? 英語の本家なのに? イギリスは複雑怪奇な構成の国です。 2015.05.13 Wednesday

【日本語表記に”英語”を漢字のように取り込む大胆な国語改革が必要ではありませんか?】

英語を漢字のように日本語に取り込む表記法を提案します。「日本語を廃止して英語にしよう」と本気で叫ぶグローバリズム売国勢力どもが数万人集まっても日本語は滅びません! 2011.07.10 Sunday

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | インドIPL&クリケット IPL&cricket | 22:35 | - | - | - | - |
心から大韓民国&中華人民共和国を愛する#毎日新聞が「#ベトナム人の#犯罪が#急増中! #中国人の#犯罪件数を抜いた」とホルホル…でも#かなり怪しい…

毛沢東&中華人民共和国が大好きな毎日新聞がホルホル報道しています。毎日新聞=ヤフー 2018年4月12日 <17年摘発>来日ベトナム人の犯罪急増 中国上回る

確かにベトナム人の犯罪が増えています。実は90年代から韓国武装スリと並んでベトナム強盗団は警察で有名でした。近年になって日本とベトナムの経済交流が活発化しながらベトナム人が日本に定住するようになり、事件が目立つ存在になってきました。

この記事で笑えるのは何と言っても毎日新聞のスタンスがミエミエなことです(^_^;)「中国人よりもベトナム人の方が凶悪だ」と強調したいのね。媚韓媚中スタンスの毎日新聞なので中国さま&大韓民国さまをヨイショして美化できることなら何だってします。今回の犯罪データを根拠にラッパを吹いてきたわけです。

中国人=大陸シナ人の場合は、日本国籍を取得して定住しながら悪事を働くパターンが定着しています。偽装結婚や戸籍不正入手など、やり方は手が込んでる。【参考ネタ】北朝鮮工作員に関するリアルな話が紹介されてます。工作員やスパイやテロリストや「暗殺のプロ」は発見次第に射殺すべき時代が来ています。 2017.10.16 Monday 逮捕されても日本人名になってる奴らが多い。むしろ悪質化してます。「中国人=ガラが悪い」の図式に日本人が飽き飽きしていて「また中国人かよ」ということで、中国人絡みの些細なトラブルは警察に通報しないことが今は多い模様(^_^;) いきおい「中国人の犯罪件数」は減少傾向に…毎日新聞ごときがそこまで深く掘り下げて取材するわけありません。「中国人は良い人なのだ。少なくともベトナム人よりは良い人だ」とラッパを吹きたい一心ですから! 

街を歩いていても、歩き方からして横柄なのは大陸シナ人&大韓民国新羅人ですね。新羅人の場合は民族特有の”がに股歩き”なのですぐ判る。【参考ネタ】【必見】日本人と韓国人の外見比較。隠れ韓流オジサン&韓流オバサンは韓国人フェチが深刻です。 2010.12.12 Sunday 肩をいからせながらノタノタ歩く…大陸シナ人も似てるよね。「その筋の人」としか思えない歩き方で周囲を威嚇しながら歩く辺りは「小者」感がハンパない(^_^;)

毎日新聞&朝日新聞だけではありません。今さらな日中友好&日韓友好を煽る動きがマスゴミども全体にあります。世情に敏感な(=政府&企業に忠実な)読売新聞では平昌五輪直前辺りから投書欄と企画記事を通じて巧みに日韓友好を煽っています。・在日韓国人の名前で投書を載せて「韓国は良い」「日韓友好」を主張する ・「韓国を旅行して…」「韓国の友人が…」なる投書を掲載する  ・平昌オリンピックでの”美談”をネタに「日韓友好」と説く…読売は本当にクドい。「韓国を見習え!」とまだ主張するグローバリズム一味残党の資金もどうせ入ってるんでしょうけど。読売の日韓友好イメージ操作の連投には辟易します…。

外交テーマとして中華人民共和国&大韓民国と協力するのは政府の自由です。しかし我々日本人を世界中で侮辱するキャンペーンを国家レベルで展開しているのは中華人民共和国であり大韓民国! 草の根の友好なんて無理! 日本マスゴミどもが友好の無理強いを強化し始めたことに警戒が必要です。そのうち再び「韓国ブーム」「中国ブーム」を捏造してくる恐れさえありますよ!

厄介なのは、今回の一連の日韓友好&日中友好のイメージ操作は日本政府がスポンサーとして仕掛けている疑いがある点です。北朝鮮に引っ掻き回されて東アジア全体が混沌としてきたので日本政府が勝手に孤立感を抱いて焦ってるような気がする…焦りを見透かされて。大韓民国&中華人民共和国にお人好しをやってるのかもね?(-_-) 今回の記事のような中華人民共和国&大韓民国を美化するイメージ戦略に騙されないよう、みなさんお気を付けください。

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 日本:生活&文化 facts about Japan | 13:05 | - | - | - | - |
<<back 1 2 3 4 5 6 7 8 next>> 273PAGES