最新ネタ5つ
ネタを大雑把に分類
ネタを年月日別に分類
自己紹介
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
こんなの北朝鮮ではない!? 毎年6月25日は反米デーだったのに”反米イベント”が消えた!”鬼畜米帝”の単語も消えた!

驚きです…毎年6月25日は「祖国解放戦争開戦記念日」として、北朝鮮では露骨な反米キャンペーンが全土で展開されてきました。ところが今年に限っては、アメリカとの首脳会談の1ヶ月くらい前から露骨な反米キャンペーンを一切自粛した流れで、とうとう反米イベントが消えてしまった模様。【反米記事が消えた!の参考ネタ】「スイートルームの宿泊費を払ってくれ!」。北朝鮮の“元帥さま”に、なぜかシンガポールが平身低頭…モランボン楽団もシンガポール入りしたら面白いのにね(^_^;) 2018.06.09 Saturday 以下『労働新聞』2018年6月25日の紙面をどうぞ。いつもなら「鬼畜米帝に千倍返し、万倍返しだ」というイベントの写真がでっかく掲載されるんだけど…無い!

20180625ro.jpg

第2面にかろうじて朝鮮戦争を振り返る記事があるのだけど「鬼畜米帝」の単語が無い! 「兵士たちは首領様のためによく戦い抜いた」という記事に…ノリが違う(^_^;)

20180625ro2.jpg

第3面にも無い!

20180625ro3.jpg

第4面にも無い! 右側のカラー写真記事は朝鮮戦争で「人民英雄称号」をもらった”軍神”たちを称える記事なのだけど「鬼畜米帝」という単語はありません。

20180625ro4.jpg

第5面にも無い!

20180625ro5.jpg

最終面=第6面にも無い! 我が日本を罵倒する大きな記事&大韓民国保守政党を罵倒する記事が目立つ。いつもなら反米一色なんだけど…

20180625ro6.jpg

毎年6月25日前にはどんなことが北朝鮮で行われてきたのか、サンプルをいくつかご覧ください。まずは反米集会。だいたいこんな感じです。

【動画】ピョンヤン市民の反米決起大会  朝鮮中央テレビ国際配信映像2017年8月10日放送 アナウンサーは「鬼畜米帝」「泥棒米帝」「糞帝国主義者ども」と罵倒しています。映像自体は6月25日とは無関係ですがノリは同じです(^_^;)

20180626d.jpg

【動画】軍人たちの反米決起集会 朝鮮中央テレビ国際配信映像2017年8月9日放送 アナウンサーは「ミージェ(米帝)」を連発してます。こちらも映像自体は6月25日とは無関係ですがノリは同じ(^_^;)

20180626e.jpg

いつもなら反米ソングがガンガン流れまくります。毎日流れているのだけどクドいくらいに流されるのです。【動画】北朝鮮歌謡曲PV『アメリカ帝国主義者に死を』反米歌謡曲の代表格  下の画像はPV中に登場する反米ポスター。朝鮮戦争時にアメリカが虐殺を行ったとされるシンチョンの戦争博物館に掲示されています。「忘れるな 鬼畜米帝 米帝は我が不倶戴天の敵」と書かれています。

20180626.jpg

いつもならアメリカ人を野獣扱いする反米特集番組が放送されます。【動画】北朝鮮での反米教育の典型例:中央階級教養館の、ある蝋人形 「アメリカ人は殺人鬼であり鬼畜であり人間ではない。悪魔の帝国であるアメリカを地球上から永遠に抹殺せよ」とナレーションが強調しています。

20180626a.jpg

いつもなら、「アメリカ+南朝鮮には絶対に負けるな!」と鼓舞する映画が放送されます。【動画】北朝鮮映画『前哨線』休戦ラインを挟んで米韓軍と戦闘 北朝鮮の映画ではアメリカ兵の役も北朝鮮人の俳優が演じます。下の画像はこの映画に登場するアメリカ兵。陰謀を企んで北朝鮮を挑発しているところ。

20180626c.jpg

ちなみに、9月15日は北朝鮮では国辱の日。朝鮮戦争で国連軍が仁川に上陸して北朝鮮軍を完全撃退する転換点になったから。毎年9月15日には国連軍の上陸作戦を阻止した英雄の映画が放映されます。北朝鮮映画の最高峰と言われる作品。【動画】北朝鮮映画『月尾島/월미도』仁川上陸作戦で玉砕した海岸守備隊

20180626b.jpg

アメリカ大統領トランプが「非常に大きな前進があった」という意味がお解りになったでしょうか? 北朝鮮の三代目が「歴史的な出来事で、世界は驚愕するだろう」とコメントした意味がお解りになったでしょうか? 何度も言いますが、現時点ではアメリカと北朝鮮は同盟国に近い状態になっています。アメリカと北朝鮮の利益が合致したわけね。前回も書きましたが「韓国切り捨て」は既定路線。南ベトナム方式で北朝鮮が大韓民国を吸収するんでしょうね。アメリカ黙認でね(ー_ー)!!

『労働新聞』2018年6月13日第1面:アメリカ大統領トランプと北朝鮮の三代目がガッチリ握手している写真。記事では全て「アメリカ合衆国」と表記されています。【米朝首脳会談直後の『労働新聞』についての参考ネタ】アメリカが北朝鮮を抱き込み、北朝鮮はアメリカを利用する…北朝鮮の後ろにはロシアと中華人民共和国…“史上最悪の反日キチガイ”大韓民国消滅まであと少し! 2018.06.15 Friday

20180613ro1.jpg

それにしても、北朝鮮は180度転換した”親米路線”を国民にゴリ押しできる辺りが一党独裁国家の強み(^_^;)だからこそ一党独裁国家は外交的にコントロールしやすい(=されやすい)のです。ロシアがうまく北朝鮮を支配している理由でもあります。同じく一党独裁国家である中華人民共和国とかベトナムとかキューバとかシンガポールもゴリ押しが効くので実はコントロールしやすい。下手な”民主主義国家”ほどタチの悪いシステムはありません(^_^;)特に政権与党の継続が難しい国ね。典型例が大韓民国。今やアメリカもそうだよね(^_^;)振り返れば、日本の明治時代も実は現代の一党独裁国家とほぼ同じシステムでした。これを指摘すると反論する日本人が多いのだけど、明治時代を美化するのはほどほどにした方がいいですよ。今の中華人民共和国が明治時代のシステムに似てますから。国家資本主義ってやつ。体制変革を絶対に認めない社会システムの下で経済発展(=国家の強大化&膨張)を追求する…

しかしながら…外国にコントロールされやすい反面、案外このシステムが人類最強の社会システムなのかもしれません。アメリカにしたって共産主義活動は非合法扱いで「資本主義を打倒するという体制の変革」は絶対に認めていない(^_^;)アメリカと北朝鮮が手を組むことで北朝鮮の国際的地位が向上した今、我が日本も明治時代の国家資本主義システムを再導入して社会全体を立て直す必要に迫られそうな予感がします…それは中華人民共和国のような社会になることを意味するわけですけど…我が国はかなりビミョーな未来を迎えそうな予感がします(ー_ー)!!

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮 facts about Noth Korea | 15:38 | - | - | - | - |
アメリカが北朝鮮を抱き込み、北朝鮮はアメリカを利用する…北朝鮮の後ろにはロシアと中華人民共和国…“史上最悪の反日キチガイ”大韓民国消滅まであと少し!

今さら私が記事にする必要性は無いかもしれませんが、的外れの”大韓民国製ガセ”がまたまた幅を利かせつつあるのでネタにします。北朝鮮とアメリカの史上初の首脳会談に関して、北朝鮮の朝鮮中央テレビが早くも記録フィルム製作して放送しました。北朝鮮がこれをなかなか公開しないので私がyoutubeにアップしてみました。42分間!長い!【動画】北朝鮮製作記録映画:トランプと金正恩(キム・ジョンウン)の米朝首脳会談(42分)この記録フィルムからいろいろ拾ってみましょう。朝鮮中央テレビ国際配信映像2018年6月14日放送「朝米関係の新たな歴史を開拓した世紀の対面 敬愛する最高リーダー金正恩(キム・ジョンウン)同志がアメリカ合衆国大統領と史上初の首脳会談を行う」

【ピョンヤン空港での歓送式典の映像】雨上がりだったようです。BGMはモランボン楽団演奏。

三代目は首相パク・ポンジュと会話しながら、チェ・リョンヘと握手

最後に大番頭キム・ヨンナムと握手して談笑

ナレーションでは「中国の専用機」と解説しています。

このメンバーが留守番をしている限り、確かにクーデターはありえないですね。“外遊中のクーデター”を期待していた方々、残念でしたね(^_^;)気になるのは、大物幹部キム・ギナムの姿が無いこと…おそらく病気療養と推測されます。

【シンガポール入り+シンガポール視察】専用機がシンガポール到着。BGMは引き続きモランボン楽団で、洋楽ばかりになります。

三代目の乗った専用車を護衛する北朝鮮SPたち。人民軍の精鋭から選抜されてるらしい。北朝鮮SPは評判が良く、カンボジア+イラン+シリアなどへレンタルされています。

部下を立たせたまま三代目はくつろぐ…

シンガポール”首相”を表敬訪問。三代目の左に北朝鮮の通訳がいますが、病気療養中の幹部ファン・ビョンソに似ているので最初ビックリしました。ひょっとしたら親戚筋かもしれません。

今回のシンガポール入りでは奥さんリ・ソルジュの姿がありません。代わりに妹キム・ヨジョンが始終付き添っています。三代目が列車で中華人民共和国訪問した際には奥さんは同行していたのですが…飛行機に乗りたがらないのかな? 政界志向の奥さんだけに、今回のシンガポール行きに同行しなかったのは「夫が外遊中は留守番をする」というパターンができあがりつつあるのかもしれませんね。北朝鮮でクーデターが起きるとしたら、あの奥さんが旦那を追放することになるのでは?…と思うようになってきました(^_^;)

三代目はシンガポールの夜景見物。北朝鮮の独裁者は代々”アイドルさま”のポジションなので、群がった”ファン”に笑顔で手を振っています。【参考ネタ】北朝鮮における“偉大な指導者”のポジションとは“みんなの人気者”。日本の天皇制とは異なるがソ連のスターリンと同じです。 2012.04.01 Sunday  「スイートルームの宿泊費を払ってくれ!」。北朝鮮の“元帥さま”に、なぜかシンガポールが平身低頭…モランボン楽団もシンガポール入りしたら面白いのにね(^_^;) 2018.06.09 Saturday

”海外の熱烈なファン”が群がります(^_^;)

 

この後、世界最大級のシンガポールの港湾施設の視察シーンが登場し「シンガポールを見習いたい、とお話しになられました」…とのナレーションが続きます。

【いよいよアメリカ大統領トランプとの会談】BGMは軽快なモランボン楽団の洋楽から打って変わって、功勲国家合唱団の勇ましいBGMになります。最初の曲は충성의 한길로 가고가리라/忠誠ひと筋に進まん』。これ以降はずっと功勲国家合唱団です。

ナレーションでは「敵対行為の即時中止と体制の保証」を北朝鮮側が求めたことに対し、アメリカ側は「挑発行為と見なされる米韓合同演習の中止」を申し出た…とあります。北朝鮮にとって大きな収穫です。トランプはこの後の記者会見で「在韓米軍の兵士3万人をアメリカ本土へ帰国させてやるのが大事だ」と語っています。今後は、在韓米軍の規模とポジションについて、大韓民国の頭越しに北朝鮮とアメリカの間で具体的な内容が決まるのではないか、と推測されます。在韓米軍はもはや韓国のために存在するのではなくなるでしょう。大韓民国が涙目…

トランプと三代目が2人で散策するシーン。2人が会話しながら歩いています。三代目はアメリカで生活したこともあるので、そこそこの英語を解するとみられます。実は通訳は要らないはずです。三代目はソ連の独裁者スターリンがやってた手法を見習ってると考えられます。通訳を介することで考える時間を稼げるのです。

この2人、実は馬が合うのではないですかね?(^_^;) 【アメリカ大統領トランプ】大富豪の息子として父親からビジネスを指南され、若くして数百億円規模のビジネスを手掛けてきた。タレント活動で人気者となり、芸能界にも通じている。奥さんは元スーパーモデル。【三代目】若くして北朝鮮の運営を任され、沈没しつつある社会主義システムの全責任を負う。北朝鮮ではアイドルのポジション。奥さんは元アイドル。また、トランプからすれば三代目は息子並みの年齢…トランプの目には「お前、俺の若いころと似てるなあ。大きな仕事を任されて苦労してるよなあ」と親しみが沸いたような気がする(^_^;)一方の三代目からすればトランプはお父さんかお爺さんの年齢…「この爺さん、若い頃から人を使ってきた”やり手”だ」と、知れば知るほど”人生の先輩”として共感を覚えた可能性があります。境遇が似ていますからね。

日本のニュースでは謎だったシーン。2人がトランプの専用車に乗り込もうとしてやめた…ように見えた場面。この後、金正恩(キム・ジョンウン)の表情がこわばって緊張感が走りました。ナレーションによれば、実はトランプが「私の専用車を見せてあげる」と言って、車の自慢をした模様。トランプは「この車を”野獣”と呼んでいる」と説明したそうです。三代目の表情が強張ったのは”野獣”の真意が何なのか、何か意味があるのかと勘ぐって戸惑ったんでしょうね。トランプとしては「よく走る、タフな暴れん坊」と軽口を叩いたのでしょう。

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_001937621.jpg

妹キム・ヨジョンは随所で登場…大番頭キム・ヨンナムが担当する外交部門の跡釜として猛烈アピールしてます。

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_001976020.jpg

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_001978927.jpg

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_001982752.jpg

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_001990940.jpg

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_001995638.jpg

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_002003018.jpg

KCTV documentary on Kim Jong Uns trip to Singapore.mp4_002107738.jpg

ナレーションによれば、三代目は「トランプ大統領のピョンヤン訪問」を要請し、トランプは「キム委員長のホワイトハウス訪問」を要請し、お互いに快諾した…とあります。いよいよアメリカと北朝鮮が手を組むことになりました。

【帰国+帰国イベント】私はシンガポールでモランボン楽団のイベントを何かやってくれるのではないか…と期待していました(^_^;)実際、シンガポールでモランボン楽団団長ソン・ヒョンウォルの姿が確認されたそうです。実際にモランボン楽団がスタンバイしていたのではないでしょうか? ただ、両首脳とも時間が無くなったのでしょうね。さて、三代目の帰国は深夜に行われました。

ピョンヤンには朝に到着

出発の際は朝鮮労働党幹部のみだったのに、今度は市民も動員されてます(@_@;)

チェ・リョンヘ&パク・ポンジュの姿があるけど大番頭キム・ヨンナムの姿がありません…というのも、キム・ヨンナムは入れ違いでロシア訪問に出発していたのですね。

以上が記録フィルムでした。「70年余の激しい敵対関係を終えて、新しい朝米関係の時代が来る」とナレーションはあっさりと語っています(^_^;)おいおい、今から「鬼畜米帝」の”階級闘争教育”はどうするんだい?(^_^;)…これこそ45年前に中華人民共和国が経験したことと同じ…180度転換した路線を一党独裁国家の強みで"押し切る"のです(^_^;)何事も無かったかのようにね。”自由主義陣営”では不可能な芸当(^_^;)以下は首脳会談翌日の『労働新聞』2018年6月13日付紙面

20180613ro1.jpg

20180613ro2.jpg

20180613ro3.jpg

シンガポールの共同声明の朝鮮語訳が大きく掲載されています。下段左の写真入り記事は大番頭キム・ヨンナムがロシアでのサッカーW杯開幕式に参加するためにピョンヤンを出発した、との記事。

20180613ro4.jpg

この会談の後のアメリカの変化にみなさん驚いたのではないでしょうか?ヤフー=時事通信2018年6月14日 トランプ大統領、金政権の人権侵害を軽視 「他の国々も悪事を働いてきた」 6/14(木) 14:13配信

20180614jiji.jpg

「人権問題? 何の事?」と来た!(^_^;)三代目をベタ誉め(^_^;)そりゃそうです、北朝鮮を「同盟国のひとつ」に格上げしたんですから! アメリカは国益の為なら何でもありの国なのです。残念ながら、日本人の大半が変化についていけてないだけです。北朝鮮に代わって「同盟国から切り捨てられる側」は悲惨です。時事通信2018年6月15日 米、韓国との主要演習を「無期限停止」 米高官 6/15(金) 4:46配信

20180615jiji.jpg

20180615jiji2.jpg

日本首相のアベちゃんが慌ててピョンヤンに行きたがる理由が何となくお解りになったでしょうか? 大韓民国は消えるんです。北朝鮮が生き残るのです。アメリカがそう判断したのです。「あくまでも現時点で」ですけど(^_^;) 【参考】大韓民国がますます南ベトナム化し、北朝鮮がますます北ベトナム化する昨今、いい加減で大韓民国なる糞ゴミ国なんか切り捨ててしまいましょう。 2016.12.11 Sunday 「大韓民国切り捨て」の実感がまだ湧かない人は、2016年に公開された北朝鮮の記録フィルムをどうぞ。大韓民国解体の予行演習の様子です。【動画】大韓民国は消え去る運命!北朝鮮が特殊部隊の奇襲作戦演習を初公開 

さあ、面白くなってきました。史上最悪の嘘つき反日国家「大韓民国」がいよいよ消滅に向けて動き出しますよ! 大韓民国をどう処分するのか? どういう状態で在韓米軍利権をアメリカが残すのか? 在韓米軍が撤退してもアメリカが朝鮮半島に築き上げた利権を手放すわけがありませんので、”20世紀の万里の長城”非武装地帯はずっと残す、と考えられます。どういう口実になるのか? 今後も興味は尽きません。ただただ我が日本は周辺諸国から「カネヅル」としか思われていない現状が悲しすぎますね(ー_ー)!! 北朝鮮の軍縮費用はもちろん、大韓民国解体費用まで恐らく負担させられるのでしょうね…情けない話…「軍事力による裏打ちの無い国なんて、しょせんこんな扱いしかされない」という見本なのですね…”平和国家”ですもんね…それをやらせているのはアメリカなんですけどね。

【米朝首脳会談の関連ネタ】

アメリカと北朝鮮で「お互いを攻撃しない」取り決めが実現する流れにある?「アメリカにとって韓国なんて何の価値も無い」ってことになりそうですね(^_^;) 2017.09.04 Monday

モランボン楽団+功勲国家合唱団+ワンジェサン・プロダクションのカンウォン道での合同ツアーが突然スタート! アメリカの代表団が北朝鮮に来てるんじゃないのかな? 2017.09.15 Friday

アメリカと北朝鮮の”裏交渉の存在”がますます濃厚に…副大統領ペンスの「キム・ヨンナムは無視する」という態度はやはり芝居だったようですね。 2018.02.13 Tuesday

米朝首脳会談発表でようやく世の中が現実的になった模様…ただし北朝鮮の方が役者が上。日本マスゴミによる大韓民国製ホルホル情報の垂れ流しには要注意を! 2018.03.10 Saturday

北朝鮮の最高検察庁代表団がキューバ訪問へ出発。アメリカ軍基地と同居するキューバ現地の実態視察のため? 米朝首脳会談はキューバ開催がありえるかも。 2018.03.13 Tuesday

”北朝鮮の後見人”#ロシア大統領#プーチンが#北朝鮮で暗躍再開。北朝鮮への経済支援+兵器開発支援を早々と決定。極東でのロシア高笑いの構図が着々と進行中…。 2018.03.23 Friday

在韓米軍撤退をトランプが口に…大韓民国政府が必死で打ち消す! あれあれ?在韓米軍の代わりに人民解放軍に来て欲しいんじゃなかったの?? 2018.03.16 Friday

「日本も北朝鮮との首脳会談へ」とロイター報道。大韓民国切り捨て政策が日本でもいよいよ本格化しました。大韓民国が地球から消滅するのはますます早まりました。 2018.03.14 Wednesday

報道が無い…公安がらみの極秘案件濃厚かも…”プロ市民の永久要塞”に警察がガサ入れ! 大韓民国はすり寄り、北朝鮮は反日宣伝強化!…って、判りやすいよね?(^_^;) 2018.03.19 Monday

「スイートルームの宿泊費を払ってくれ!」。北朝鮮の“元帥さま”に、なぜかシンガポールが平身低頭…モランボン楽団もシンガポール入りしたら面白いのにね(^_^;) 2018.06.09 Saturday

北朝鮮の”元帥さま”は中華人民共和国の飛行機を借りてシンガポール入りました。 2018.06.11 Monday

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮 facts about Noth Korea | 23:42 | - | - | - | - |
北朝鮮の”元帥さま”は中華人民共和国の飛行機を借りてシンガポール入りました。

今朝の『労働新聞』をどうぞ。

2018年6月11日 我が党、国家、軍隊の最高リーダー金正恩(キム・ジョンウン)同志がアメリカ合衆国大統領との歴史的な初対面と会談のためにピョンヤンをご出発

2018-06-11-ro1.jpg

 

随行するメンバーは김영철/キム・ヨンチョル&리수용/リ・スヨン(どちらも対外破壊工作組織の責任者)、리용호/リ・ヨンホ(外務大臣)、노광철/ノ・グァンチョル(国防大臣)、妹のキム・ヨジョン、최선희/チェ・ソニ(外務副大臣)…と記事にあります。大番頭キム・ヨンナム&大番頭後継者と目されるチェ・リョンヘ&首相パク・ポンジュは留守番です。

北朝鮮は70年間もアメリカを”仇敵”だと国民に刷り込み、反米キャンペーンに熱を入れてきました。いったいどのような形で国民を納得させるのかが注目されます。その昔、中華人民共和国がアメリカ大統領ニクソン訪中の際に取ったやり方をそのまま踏襲すると想像されます。「時代が変わった」「一時的な戦略である」「決して社会主義を捨てるのではない」「帝国主義を容認したのではない」…45年前にそんなことをグダグダ言い訳してた中華人民共和国の現在の姿は何でしょうね?(^_^;)以下『労働新聞』の記事の結び。

전세계의 비상한 관심과 기대속에 력사상 처음으로 진행되는 조미수뇌회담에서는 달라진 시대적요구에 맞게 새로운 조미관계를 수립하고 조선반도의 항구적이며 공고한 평화체제를 구축하기 위한 문제, 조선반도비핵화를 실현하기 위한 문제들을 비롯하여 공동의 관심사로 되는 문제들에 대한 폭넓고 심도있는 의견이 교환될것이다.

【訳】全世界の大きな関心と期待の中で初めて執り行われる朝米首脳会談では、様変わりした時代の求めにふさわしい新たな朝米関係を樹立して朝鮮半島の恒久的かつ堅固な平和システムを築くための問題、朝鮮半島の非核化実現のための諸問題をはじめ、共通の関心事となっている諸問題について幅広く深い意見が交換される見通しだ。

2018-06-11-01-01.jpg

2018-06-11-01-02.jpg

2018-06-11-01-03.jpg

2018-06-11-01-04.jpg

あらあら! 飛行機は中華人民共和国から借りてしまいました(^_^;)「中華人民共和国が護衛してシンガポールまで送り届ける」という噂は本当だったみたい。帰り道も借りるのかな?

2018-06-11-01-06.jpg

三代目は昨日の午後3時にシンガポール入りした模様です。シンガポールの”首相(=CEO)”と会見しました。『労働新聞』2018年6月11日第2面より

2018-06-11-ro2.jpg

したたかな北朝鮮&国益のためなら何だってやるアメリカ…我々日本人は目先の過激な事態に振り回されぬよう、特に大韓民国経由のガセ情報と「日韓友好推進キャンペーン」に騙されぬよう、ご用心願いますm(__)m

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮 facts about Noth Korea | 11:08 | - | - | - | - |
1 2 3 4 5 next>> 27PAGES