最新ネタ5つ
ネタを大雑把に分類
ネタを年月日別に分類
自己紹介
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
北朝鮮歌謡曲の歌詞解説街圓海Δ犬磴覆い、白頭山へ

가리라 백두산으로

どういう意図の曲なのかは人気グループのライブ映像でご確認ください。もちろんプロパガンダ曲ですけど(^_^;)映像をご覧の通り、歌唱力抜群のリュ・ジナがメインボーカルを務めていますし、アップテンポの明るい曲調なので、訴求力は抜群です。モランボン楽団のライブ映像→Moranbong Band - Let’s go to Mount Pektu (가리라 백두산으로) 

テレビカメラはリュ・ジナのアップのカットを多用しています。

バックの映像には巨大な金日成(キム・イルソン)の銅像が登場し、場内が拍手喝采。サムジヨン革命史跡公園の映像と思われます。現在、北朝鮮が観光地のひとつとして開発を進めている場所です。

テレビカメラのアングルにも注目。後ろの巨大スクリーンが映るよう、思いっきり引いた映像をやたら撮っています。

”思いっきり引いた映像”の理由は映像の後半から解ります。白頭山の猛吹雪の中に立つ三代目の姿が登場!

観客は大拍手→手拍子へ

ボーカル娘たちが三代目の映像を見上げる演出…

「学びの千里の道」という朝鮮労働党のイベントに参加中の若者たちが、三代目の白頭山登場に沸き立つ…という映像が流れています。「学びの千里の道」とは、初代独裁者の金日成が父親から「朝鮮の現実を知るために一度満州へ渡って見聞を広めなさい」と言われ、幼少にしてピョンヤンの実家から満州まで歩いていった…という伝説に基づくイベントです。”首領さま”の足跡をたどる聖地巡礼の様相を呈しています。

三代目が若者たちと合流した映像。北朝鮮国民は「ありがたい」「うらやましい」と本気で思うのです…

客席は興奮のるつぼへ…曲に合わせた手拍子がいっそう大きくなります。

リュ・ジナが熱唱中

作品は当初はモランボン楽団の曲として発表され、PVもモランボン楽団バージョンがバンバン流れていました。ところが数か月後には功勲国家合唱団のライブ映像がメインになって放送されるようになりました。功勲国家合唱団ライブ映像はこちら。これがPV代わりにバンバン放映されていました。→We will go to Mount Paektu [Subtitles] 

モランボン楽団ライブと同じく、背景のスクリーン映像に金日成の巨大銅像が登場し、場内は拍手喝采

スクリーンの映像は二代目独裁者 金正日(キム・ジョンイル)の名前を冠した「正日峰」を映しています。

二代目が生まれた場所とされている白頭山の山中にあるゲリラ部隊秘密キャンプの山小屋がスクリーンに映し出されています。”伝説”に基づき復元した”革命史跡”…この遺跡は백두산밀영/白頭山秘密キャンプと呼ばれています。北朝鮮の国語辞典の解説をそのまま引用すると:抗日革命闘争時期に、偉大な首領 金日成(キム・イルソン)同志のご指導の下に設営された朝鮮革命の根拠地、中心的リーダーシップの拠点。チュチェ25年(1936年)9月下旬に今のリャンガン道サムジヨン郡の白頭山の麓にあるスベクス・コル谷に建設された。秘密キャンプには偉大な首領 金日成同志がおわした革命の司令部の丸太小屋と、偉大なリーダー金正日(キム・ジョンイル)同志がお生まれになって幼少期を過ごされた生家がある。白頭山秘密キャンプは朝鮮革命の根拠地であるとともに心臓部であり、朝鮮人民革命軍の総合的な作戦基地、活動基地、後方基地だった…という綿密な伝説ストーリーが用意されています。実際には二代目はソ連のハバロフスクで生まれ、初代はロシア人風の名前をつけたのですけどね…”伝説”だから何でもアリ(^_^;)

「ああ、ありがたや!」と夢中で曲に惹きこまれる観客…といったところ

スクリーンには、モランボン楽団ライブと同じ三代目の映像が登場します。

これもモランボン楽団ライブと同じく「学びの千里の道」イベントに参加中の若者たちの映像が登場します。

アーティスト次第で曲調は変わるものなので、朝鮮労働党は「男の声バージョン」と「女の声バージョン」の両方が欲しかった模様ですね。アップテンポの明るい曲調なので(陰気臭いコーラスが大好きだった”首領さま”の趣向と正反対)、同性のオリジナル曲があればカラオケや隠し芸で男女区別なく歌わせることができますから(^_^;)男と女では声域が根本的に異なりますもんね。朝鮮労働党はそれほどまでにこの歌の全国民化を推進したのです。国連による経済制裁がますます強化された当時、不安におののく北朝鮮国民に対して、現在の三代目独裁者 金正恩(キム・ジョンウン)は権力者としての自分の正当性と力強さを国民に再PRしたかった、と分析できます。「”御利益のある神様”であるおじいちゃん(=初代独裁者 金日成)の”ゲリラ活動伝説”は俺がしっかりと受け継いでいる!俺こそが唯一無二の朝鮮の守護神だ!国民はアメ公の脅しにガタガタせず黙って俺に任せておけ!」とPRしたかったのです。宣伝材料を用意すべく、三代目は真冬の白頭山へ出掛けました。氷点下30度以下の、吹雪が猛烈に吹き付ける自然界! その模様を記録フィルムに収めさせました。今となれば、この曲の歌詞はどうやら三代目の当時の心境を綴った文章であることが薄々推測できます。撮影された宣材はライブでもPVでもそのまま活用されていますし、当時の朝鮮労働党&三代目がいかにこの作品を切望していたのか…が想像できるのです。

2018年に入ってからは再びモランボン楽団バージョンPVメインで放送されています。モランボン楽団バージョンPVはこちら→가리라 백두산으로 歌詞を見てみましょう。映像は白頭山の景色で構成されています。三代目の当時の心境も読み取ってやってください。

아 백두산으로 あ〜 白頭山へ 

봄날에도 가리라 겨울에도 가리라 にも行こうじゃないか 冬にも行こうじゃないか 【訳注】直訳は「春の日」。音の数を整えるために「日」を加えた模様 【訳注】直訳では古風な意思表示である「行かん」となりますけど、日本語の「行こうじゃないか」が一番近いニュアンスになります。【画像】聖地でもある、頂上のカルデラ湖「チョンジ/天池」

백두산 백두산 내 마음의 고향에 白頭山 白頭山 我が心の故郷へ

폭풍에도 굽힘없는 의지를 주고 にも屈することの無い意志を授けてくれ  【訳注】国連による経済制裁強化を想起してください

신념을 벼려주는 혁명의 전구 信念を鍛えてくれる革命戦区 【訳注】北朝鮮でいう「信念」はほとんどの場合、朝鮮労働党の方針に最期までついていく!という精神力を意味しています。

가리라 가리라 백두산으로 가리라 行こうじゃないか 行こうじゃないか 白頭山へ行こうじゃないか  【画像】白頭山の天池の湖畔にある、山と独裁者を称える石碑

우리를 부르는 백두산으로 가리라 我らを呼ぶ白頭山へ行こうじゃないか  【画像】北朝鮮メディアでやたら登場する彫刻で、金日成の抗日ゲリラ部隊をモチーフにしています。サムジヨン革命史跡公園のオブジェだと記憶します。

가리라 가리라 백두산으로 行こうじゃないか 行こうじゃないか 白頭山へ

꿈결에도 가리라 그 언제나 가리라 夢の中でも行こうじゃないか いつでも行こうじゃないか  【画像】二代目独裁者の名前を冠した峰である「ジョンイルボン/正日峰」

백두산 백두산 내 마음의 고향에 白頭山 白頭山 我が心の故郷へ 【画像】秘密キャンプの遺跡

이 땅우에 기적들과 행운을 불러 この地の上に数々の奇跡と幸運を呼び寄せ 【画像】雪に覆われた、真冬の白頭山の景色。カルデラ湖が目立ちます。

영웅조선 승리의 길 향도하는 곳 英雄朝鮮の勝利の道へ導く場所

가리라 가리라 백두산으로 가리라 行こうじゃないか 行こうじゃないか 白頭山へ行こうじゃないか  【画像】決起集会をやってる若者たち。「学びの千里の道」イベント参加者と思われます。

우리를 부르는 백두산으로 가리라 我らを呼ぶ白頭山へ行こうじゃないか  【画像】おそらく突撃隊(志願制建設労働者)たちと思われます。この直後の映像ではエリート企業「千里馬製鉄」の現場作業班が決起しています。「白頭の革命精神で…」と気合を入れてる映像と思われます。

[間奏]【画像】「学びの千里の道」イベントの様子

가리라 가리라 백두산으로 行こうじゃないか 行こうじゃないか 白頭山へ 【画像】真冬のジョンイルボン峰

한생토록 가리라 대를 이어 가리라 生涯を通じて行こうじゃないか 代を継いで行こうじゃないか 

백두산 백두산 내 마음의 고향에 白頭山 白頭山 我が心の故郷へ

을 따라 끝까지 영광의 길에 につき従って最期まで 栄光の道に【訳注】朝鮮労働党のこと

필승의 넋을 주는 태양의 성산 必勝の魂を授けてくれる太陽の聖なる山 【画像】二代目 金正日(キム・ジョンイル)の直筆をベースにしたオブジェ。「白頭山は私の故郷です。金正日」とあります。

가리라 가리라 백두산으로 가리라 行こうじゃないか 行こうじゃないか 白頭山へ行こうじゃないか

우리를 부르는 백두산으로 가리라 我らを呼ぶ白頭山へ行こうじゃないか  【画像】三代目 金正恩(キム・ジョンウン)が天池を前に、猛吹雪を浴びています。我々日本人の目には「だから何のパフォーマンスなの?」でしかないけど、北朝鮮国民には衝撃的なシーンだったようです。「元帥様が危険を顧みず、猛吹雪の中でご自分を鍛えていらっしゃる」と。三代目自身も「白頭山から吹きすさぶ木枯らしに当ると、首領様のご苦労が忍ばれる」などとコメントし、国連の更なる経済制裁にビビる北朝鮮国民へ気合を入れたのです。この動画と画像を得るために三代目は真冬の白頭山へ出掛けたわけですが、国民へのインパクトは強烈で、PRは大成功でした。

가리라 가리라 백두산으로 行こうじゃないか 行こうじゃないか 白頭山へ  【画像】”元帥様”が真冬の猛吹雪を浴びながら立っていた後には、春の景色が到来…

우리를 부르는 백두산으로 가리라 我らを呼ぶ白頭山へ行こうじゃないか  【画像】ほどよく雪解けした美しい景色に、花も咲いて、実に平和な風景が…

가리라  行こうじゃないか

 

北朝鮮では何かと「白頭山の…」「白頭の…」という単語や表現がたくさん登場します。「白頭」の単語から逃れることはできません(^_^;) 北朝鮮メディアでは毎日毎日、呪文のように登場します。日本の富士山に似たポジションの山であることを念頭に置いておけば理解しやすくなります。参考までに、北朝鮮における「白頭山」のポジションに関して、やはり北朝鮮の国語辞典を引用してみます:リャンガン道サムジヨン郡にある我が国最高峰で勇壮な山。最高点の「チャングンボン/将軍峰」は高さ2750mである。頂上に「チョンジ/天池」があり、南東方向へ白頭山山脈が伸びており、アムノッカン河、トゥマンガン河はここが源流である。偉大な首領 金日成(キム・イルソン)同志がご組織されお導きなされた抗日武装闘争の革命史跡にまつわるものがあり、偉大なリーダー 金正日(キム・ジョンイル)同志がお生まれになった意義深い生家がある。偉大な首領様がご創設なされた白頭山ベースキャンプ、白頭山秘密キャンプは、朝鮮革命の強力な城塞として朝鮮人民の反日民族解放運動の必勝不敗の拠点となった。白頭山は朝鮮人民の不屈の気性を象徴しており、血で塗られた闘争の跡にまつわるものがある革命の聖なる山であり、始まりの山である。…「最高峰」「聖なる山」「始まりの山」なんて、まさに日本の富士山ではありませんか! そこへ独裁者ファミリーの”伝説”が加わったのです。

 

【北朝鮮歌謡曲の解説シリーズ】

단숨에/一気に 2018.10.09 Tuesday

조선의 힘/朝鮮のチカラ 2018.10.11 Thursday

인민의 환희/人民の歓び 2018.10.12 Friday

우리는 만리마 기수/我らは万里馬の騎手 2018.10.15 Monday

우리의 행군길/我らの行軍の道 2018.10.18 Thursday

충성의 한길로 가고가리라/忠誠一筋で進みに進まん 2018.10.24 Wednesday

사회주의 전진가/社会主義前進歌 2018.10.24 Wednesday

동지애의 노래/同志愛の歌 2018.10.25 Thursday

지새지 말아다오 평양의 밤아/明けないでおくれ ピョンヤンの夜よ 2018.10.31 Wednesday

혁명의 주인은 우리 인민/革命の主(あるじ)は我が人民 2018.11.02 Friday

근위부대자랑가/近衛部隊自慢の歌 2018.11.03 Saturday

철령아래 사과바다/チョルリョン峰の麓のリンゴの海原 2018.11.06 Tuesday

병사들은 대답했네/兵士諸君はお答えした 2018.11.08 Thursday

유격대 행진곡/ゲリラ部隊行進曲 2018.11.09 Friday

결전의 길로/決戦の道へ 2018.11.12 Monday

우리의 김정은동지/我らの金正恩(キム・ジョンウン)同志 2018.11.14 Wednesday

고백/告白 2018.11.14 Wednesday

전승의 축포여 말하라/語れ、戦勝の祝砲よ 2018.11.15 Thursday

가리라 백두산으로/行こうじゃないか、白頭山へ

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮:歌謡曲歌詞解説NK-pops | 11:52 | - | - | - | - |
北朝鮮歌謡曲の歌詞解説恩譴譟∪鐓,僚頬い

전승의 축포여 말하라

前回はモランボン楽団のR&Bスペシャリスト・ボーカルのラ・ユミの持ち歌をひとつ紹介しました。【関連ネタ】고백/告白 2018.11.14 Wednesday もう一人のR&Bスペシャリストがリュ・ジナです。北朝鮮芸能界史上最年少で「功勲俳優」のランクを獲得したとも伝えられています(大韓民国経由の情報のため真偽は不明)。彼女は若さゆえの、女性ゆえの”生真面目さ”が災いして、練習のし過ぎでぶっ倒れて生死の境をさまようはめになった…というエピソードがあります。よりによって北朝鮮でチャン・ソンテクの処刑が行われた時期と重なったことから、大韓民国が「リュ・ジナ処刑」「モランボン楽団全員処刑」という糞デマを世界中に垂れ流し続けましてね(^_^;)さすが「センミツ社会」の大韓民国です。同じモランボン楽団では、リーダーのバイオリン娘ソヌ・ヒャンヒがやはり練習のし過ぎで指の皮が裂けてしまい、長年休養するはめになったこともあります。北朝鮮の女の子たちは生真面目で純粋…。【関連ネタ】「全てのアーティストはモランボン楽団をお手本にせよ!」。 アーティストたちに対するスポンサー様からの要望&方針を伝える全国大会が北朝鮮でありました。芸能人や芸術家は、やっぱりスポンサーさまが全てなのです。 2014.05.21 Wednesday 今回紹介する曲はリュ・ジナの持ち歌。まずはライブ動画をどうぞ→Moranbong Band - Tell, Fireworks of War Victory (전승의 축포여 말하라) 予備 Moranbong Band - Tell, Fireworks About War Victory

祖国解放戦争勝利60周年記念イベントとしてのモランボン楽団ライブです。2013年7月27日のもの。

抜群の歌唱力…繊細かつダイナミックな曲調ともあいまって、歌詞さえ解らなければ「何と胸に響く歌か!」と純粋に感激したくなります(^_^;) 実際、朝鮮語の解らない外国人たちが「美しい曲だ」「魂の曲だ」とコメントしていますよ(^_^;)ネタバレ状態ですけど、この歌は朝鮮戦争で戦った退役軍人たちを慰労する歌です。朝鮮戦争での勝利60周年を記念する歌。PVを見れば一目瞭然。→전승의 축포여 말하라 予備 モランボン楽団PV『전승의 축포여 말하라/語れ、戦勝の祝砲よ』リュ・ジナ独唱

[冒頭]【画像】大祖国解放戦争60周年に謹んで捧げる

【画像】「祖国解放戦争勝利60周年記念勲章を授与された作品」と説明されています。「祖国解放戦争」とは朝鮮戦争のこと。「勝利した? 北朝鮮は先に攻撃したのに撃退されたじゃないか?」って疑問に思うでしょ?(^_^;) 北朝鮮では「朝鮮半島の南半分を占領したアメリカの侵略を完全撃退して北朝鮮が完全な独立を勝ち取った」という解釈がなされて「勝った」ということになってます…初代独裁者 金日成(キム・イルソン)の人生最大の失敗が「完全勝利」へ変身したのです。

승리위해 뿌렸던 용사들의 더운 피를 勝利に向けて飛び散った勇士諸君の熱い血を

땅에 묻어둘수 없어 저 하늘에 빛내는가 埋めたままでは放っておけず あの空に輝くのか【訳注】「弔うために」という意味です

축포여 너는 용사들 위해 수놓은 꽃다발 祝砲よ 君は勇士諸君のために飾られた花束

축포여 너는 용사들 위해 뿌리는 꽃보라 祝砲よ 君は勇士諸君のために撒かれた花吹雪

말하라 전승의 축포여 語れよ 戦勝の祝砲よ

승리는 영원히 조선의것이라고 勝利は永遠に朝鮮のものであると

멸적으로 비발치던 탄알들이 어려오고 敵撃滅で降り注いでいた弾丸の雨が ふと思い出され 【訳注】直訳は「滅敵で雨のように降り注いでいた弾丸(複数)がふと思い出され」

가슴으로 막았던 화점들이 비껴오네 体を張ってふせいだ火点が ふと、よぎる 【訳注】直訳は「胸でふせいだ火点(複数)があらわになる」。「戦場での古傷があらわになる」という意味と掛けている表現かもしれません。

축포여 너는 용사들 넋을 빛내는 별무리 祝砲よ 君は勇士諸君の魂を輝かせる星くず  【画像】朝鮮戦争で活躍して教科書に名前が登場する人物がズラリと並んでいます。「共和国英雄称号」の兵士たちです。

축포여 너는 용사들 위훈 새기는 훈장메달 祝砲よ 君は勇士諸君の手柄を刻む勲章メダル

말하라 전승의 축포여 語れよ 戦勝の祝砲よ

승리는 영원히 조선의것이라고 勝利は永遠に朝鮮のものであると

[間奏]朝鮮戦争で奮戦する兵士たち+北朝鮮兵器。最後に、燃えて燻る星条旗。

누리를 물들이는 승리의 천만불꽃 全土を彩る勝利の無数の花火 【訳注】北朝鮮の言葉で「世間」「この世」【画像】朝鮮労働党の青年団の恒例イベント「松明(たいまつ)パレード祭り」の様子。青年団のシンボルマークが「松明」。北朝鮮のサッカーリーグにあるフェップル/횃불(松明)というチームは青年団の代表チームです。PVでは初代独裁者と二代目の肖像画の入った山車が登場し、その後、松明の人文字で「金正恩(キム・ジョンウン)」と書かれた行列が登場します。おじいちゃんから孫への代替わりを意味しており、北朝鮮でいうところの「勝利の血統」「白頭の革命の血筋」を表現しています。

을 따라 백승해갈 우리 심장 불태우네 党につきしたがって百戦百勝の我らの心臓を熱くさせる 【訳注】朝鮮労働党のこと 【訳注】直訳は「百勝する…」。「百戦百勝する」の略で、ひいては「無敗を守る」。 【訳注】直訳は「心臓を焦がす」「心臓を燃やす」  【画像】同じく松明パレード祭りより「一途(いちず)」と書かれた人文字

축포여 너는 우리의 명절 떨치는 불보라 祝砲よ 君は我らの祝日を轟かせる火の吹雪 【訳注】直訳のまんまにしましたけど、日本語で言えば「大輪の華」って感じでしょうか  【画像】前述した「金正恩(キム・ジョンウン)」の人文字。画面の左側には「栄光」の人文字。

축포여 너는 우리의 승리 전하는 금문자 祝砲よ 君は勝利を伝える金色の文字 【訳注】大事な言葉を金箔や金粉の文字で書く北朝鮮の風習に基づく表現です

말하라 전승의 축포여 語れよ 戦勝の祝砲よ

승리는 영원히 조선의것이라고 勝利は永遠に朝鮮のものであると

말하라 전승의 축포여 語れよ 戦勝の祝砲よ

승리는 영원히 조선의것이라고 勝利は永遠に朝鮮のものであると

 

リュ・ジナは説明不要の歌唱力を売り物としています。モランボン楽団の登場が驚きだった理由は、ガールズバンドというルックス以上に「本格的やん!」という実力方面での衝撃でした。北朝鮮の音楽事情をよく解らない日本人は私がモランボン楽団をイチオシして大げさに書いているように受け止めてるかもしれませんけど、私がモランボン楽団をネタにし始めた頃、北朝鮮における彼女らのポジションは「北朝鮮の歌謡界&芸能界を席巻した」状態でした。テレビで放送される歌謡曲が続々とモランボン楽団によってリメイクされ、挙句は過去に製作した記録フィルムのBGMまでモランボン楽団がリメイクして製作し直すことが始まったのです。凄い時にはテレビから流れてくる音楽のほぼ100%がモランボン楽団(!)という状態までになりました。今は功勲国家合唱団とチョンボン楽団の比率が高まったのでモランボン楽団は6割ほどでしょうけど、それでも6割もの占有率はすごい。また、モランボン楽団は事実上、三代目独裁者の専属アーティストのポジションにあります。独裁者を称え賛美する”お抱え歌手”です。三代目独裁者の夫人リ・ソルジュが直々にプロデュースしており、例えば、モランボン楽団メンバーの使用するアクセサリーや化粧品はリ・ソルジュが直々にセレクトしています。北朝鮮における社会的地位は生半可なものではありません(@_@;)それゆえモランボン楽団の動向は北朝鮮を観察するうえで重要になっています。モランボン楽団が”極めて政治色が濃い”と言われる理由です。

話はそれますが、80年代半ばの大韓民国の歌手たちは実力派が揃っていて、声量に圧倒されました。女性アーティストではイ・ソニとチョン・スラの歌唱力が抜群でしたね〜。アイドル歌謡全盛だった我が日本の歌謡曲のチャチさを痛感させられたものでした。私はこの2人の歌声を生で聴く機会に2度も恵まれたのですよ(*^。^*)リュ・ジナがまさに彼女らのレベルです。しかし…時代は流れて…今のいわゆる韓流だのK-popだのが…情けない…80年代の、歌で勝負していた韓国歌手たちがとても懐かしいほど…我々資本主義国の歌謡曲は「売れてナンボ」「スポンサーがついてナンボ」なので、どうしてもアーティストの「外見」「言動」「ファッション」という”ビジュアル面”が優先されがちです。肝心の歌についての話題が全然無い歌手さえいますよね? その極みが今の大韓民国の歌手たちで…「反日パフォーマンス」で話題を作ってスポンサー様からお仕事をもらう…北朝鮮のプロパガンダ歌手以下の存在だよね? モランボン楽団を「北朝鮮の少女時代」などと紹介するおバカな日本マスゴミさえありますけど、少女時代はバンドではないし演奏もしませんよ? どうしても韓国を美化したい勢力が御用ライターを動員して「韓国アゲ」をやってるだけなのです。今の韓国歌手に入れ込める一部の人々は「韓国芸NO人(芸無し芸能人)」無条件持ち上げキャンペーンに踊らされているだけ。今回のBTSなるチンピラどもの反日言動&ナチスファシズム称賛&非常識行動の数々なんて、今の大韓民国&大韓民国芸能人のポジションとスタンスを示しています。「無神経」「支離滅裂」「ウケれば何でもやる」「常識が無い」…”完成されたグローバル社会”大韓民国ならではの”キチガイ国民大量生産”の成果ですね。狂いに狂ったキチガイな大韓民国と比べれば、北朝鮮は本当にまともに見えます(^_^;)

 

【北朝鮮歌謡曲の解説シリーズ】

단숨에/一気に 2018.10.09 Tuesday

조선의 힘/朝鮮のチカラ 2018.10.11 Thursday

인민의 환희/人民の歓び 2018.10.12 Friday

우리는 만리마 기수/我らは万里馬の騎手 2018.10.15 Monday

우리의 행군길/我らの行軍の道 2018.10.18 Thursday

충성의 한길로 가고가리라/忠誠一筋で進みに進まん 2018.10.24 Wednesday

사회주의 전진가/社会主義前進歌 2018.10.24 Wednesday

동지애의 노래/同志愛の歌 2018.10.25 Thursday

지새지 말아다오 평양의 밤아/明けないでおくれ ピョンヤンの夜よ 2018.10.31 Wednesday

혁명의 주인은 우리 인민/革命の主(あるじ)は我が人民 2018.11.02 Friday

근위부대자랑가/近衛部隊自慢の歌 2018.11.03 Saturday

철령아래 사과바다/チョルリョン峰の麓のリンゴの海原 2018.11.06 Tuesday

병사들은 대답했네/兵士諸君はお答えした 2018.11.08 Thursday

유격대 행진곡/ゲリラ部隊行進曲 2018.11.09 Friday

결전의 길로/決戦の道へ 2018.11.12 Monday

우리의 김정은동지/我らの金正恩(キム・ジョンウン)同志 2018.11.14 Wednesday

고백/告白 2018.11.14 Wednesday

전승의 축포여 말하라/語れ、戦勝の祝砲よ 2018.11.15 Thursday

가리라 백두산으로/行こうじゃないか、白頭山へ

 

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | - | 18:14 | - | - | - | - |
北朝鮮歌謡曲の歌詞解説厩霰

고백

前回、ラブソング風の個人崇拝の曲についてチラッと書きました。中でもR&B調に仕立てたのが今回の作品です。モランボン楽団の라유미/ラ・ユミの持ち歌。残念ながらラ・ユミは近年ステージには登場していません。結婚して後輩育成のバックアップ班に入った…というのが有力な話。でも、秘密主義の北朝鮮なので真相はよく判りません。モランボン楽団はあらゆるジャンルをこなすわけですが、ニュー民謡のスペシャリスト・ボーカルが김설미/キム・ソルミなら、R&Bのスペシャリスト・ボーカルはラ・ユミと류진아/リュ・ジナ…と言えます。まずは歌詞の解説抜きで、モランボン楽団のライブ映像からどうぞ→Moranbong Band - Confession (고백) 今は目にする機会がなくなったラ・ユミの写真もたっぷり載せておきます。

字幕は「告白 功勲俳優ラ・ユミ」。北朝鮮アーティストはランク付けされ、生活に影響します。功勲俳優は”일군/幹部(=特権階層。日本の”経営陣”に該当)としてのピョンヤンでの終生居住権”が与えられる、と聞きました。さらに上の「人民俳優」は地方に住む家族をピョンヤンへ呼び寄せることができる、とか…さらに上には「김일성상계관인/金日成賞受賞者」という初代独裁者の名前がついたアーティストもおり、どんな特権に浴せるのかは想像に難くない(^_^;)このシステム自体はソ連の芸能界システムそのものです。

曲調がラブソングの王道ですよね? ところがどっこい(^_^;)PVをどうぞ。今も放映されるPV→고백 

”ど真ん中のラブソング”と思いきや、この映像はいったい?…PVで歌詞を見ていきましょう。ネタバレなので率直な感想を先に書けば「俺もスポンサーになれたら、お気に入りの美人歌手にこんな歌を一度は歌わせたいものだ」。美人歌手の抜群の歌唱力で自分へのラブソングを歌わせるなんて、スポンサー冥利に尽きます(^_^;)

【画像】「歌:ラ・ユミ」「演奏:モランボン楽団」とあります

그 누가 그 누가 불러서품에 안기랴 誰かに 誰かに言われてその温もりに抱かれたのか 【訳注】直訳は「誰かが誰かが呼んで」。朝鮮語は受身表現が少ないため、日本語へ訳す際には受身形にすると日本語らしくなる場合が多々あります。【訳注】ストレートに「その胸に抱かれたのか」と刺激的に訳すことも可能なフレーズです。

심장심장이 불타서 꿈에도 안기네 心臓が 心臓が燃え立って夢でも抱かれる  【訳注】北朝鮮では「心」を強調する際に「心臓」と表現することが多いです

그 인품에 마음이 끌려 そのお人柄に心惹かれて

따르는 김정은 동지 お慕いする金正恩(キム・ジョンウン)同志 【訳注】「従う」「ついていく」という本来の意味から派生して、北朝鮮では「(懐かしんだり尊敬したりして)お慕い申し上げる」という意味もあります 【画像】朝鮮労働党本部です。字幕で独裁者の名前の部分「キム・ジョンウン」が微妙に大きくて、さらに「キム・ジョンウン同志」が若干太い字であることに気付きますか? これは北朝鮮メディアのお約束で、歴代独裁者はみんな同じルールが適用されます(^_^;)お暇のある方は前回の曲でも確かめてください→우리의 김정은동지/我らの金正恩(キム・ジョンウン)同志 2018.11.14 Wednesday さらに、歴代独裁者の名前と敬称は同じ行に書かねばならず、絶対に改行してはいけません。だから、北朝鮮の活字メディアは段組みの文字数がバラバラで隙間だらけになっているケースが圧倒的に多いです(^_^;)

내 생명 다할 때까지 변함없을 이 마음 我が生命が尽きるまで変わらぬであろう この心  【画像】このフレーズで朝鮮労働党本部が登場するのは”お慕い申し上げる金正恩同志”が働く現場だからでしょうね

【画像】お約束の太陽の映像。独裁者を表現する手法のひとつです。

그 누가 그 누가 떠밀어 이 길을 가는가 誰かに 誰かに後押しされて この道を進むのか 【訳注】直訳は「誰かが誰かが後押ししてこの道を進むのか」

심장이 심장이 가리켜 내 찾아가는 길 心臓が 心臓が指し示して 自ら追い求める道

그 열정에 마음이 끌려 その情熱に心惹かれて

따르는 김정은 동지 お慕いする金正恩同志  【画像】ピョンヤン市内の「党創建記念塔」。朝鮮労働党のシンボルであるハンマー&ろうそく&鎌の巨大オブジェです。

내 생명 다할 때까지 변함없을 이 마음  我が生命が尽きるまで変わらぬであろう この心 

[間奏]【画像】老若男女問わず、彼はみんなからこんなにも愛されている!…というシーンの数々。そういうラブソングなのです(^_^;)【関連ネタ】北朝鮮における“偉大な指導者”のポジションとは“みんなの人気者”。日本の天皇制とは異なるがソ連のスターリンと同じです。 2012.04.01 Sunday 前述「温もりに抱かれる」というフレーズをエロく訳せない理由がここにあります(^_^;)

[間奏]【画像】「燃える心臓」と「偉大な太陽」をコラボした表現でしょうね

오늘도 래일도 영원히 그이의 곁에서 現在も未来も永遠に御仁のお傍(そば)で 【訳注】直訳は「今日も明日も」

끝까지 운명을 함께 할 심장의 고백 最期まで運命を共にするであろう心臓の告白  【画像】奥さんリ・ソルジュがさりげなくPV出演しています(^_^;)この人も元芸能人であり元アイドルです。

그 령도에 마음이 끌려 そのリーダーシップに心惹かれて 【画像】「敬愛する金正恩(キム・ジョンウン)同志をリーダーとする党中央委員会を命がけで死守しよう」との垂れ幕が後方に見えます。ラブソングはここまで飛躍するのです!

따르는 김정은 동지 お慕いする金正恩同志  【画像】垂れ幕は「敬愛する金正恩(キム・ジョンウン)同志のリーダーシップにつき従ってチュチェ革命の偉業を最期まで完遂させよう!」

내 생명 다할 때까지 변함없을 이 마음  我が生命が尽きるまで変わらぬであろう この心  【画像】チュチェ思想塔前のオブジェに太陽が輝いています

변함없을 이 마음 変わらぬであろう この心

 

朝鮮労働党は、資本主義社会のラブソングの王道を個人崇拝へ昇華できるテクニックを保有しています。本当にあなどれません。一党独裁支配の73年間は決して伊達ではありません!…そんな感想が漏れそうになるR&B調の作品です。

現在の北朝鮮はロシアの影響をモロに受けています。モランボン楽団のスタイルは、21世紀に入ってロシアで流行した「テクノサウンドとクラシック音楽が融合した美女ユニット」という流れそのものでした。日本では中華人民共和国の女子十二楽坊ってのが人気ありましたけど、ロシアの物まねだったんですよね。ソ連はクラシック音楽を大事に考えて莫大な予算をアーティストに注ぎ込んでいました。しかしソ連の崩壊でクラシック音楽のアーティストはほぼ全員が失業! 資本主義国家に戻ったロシアでは、アメリカナイズされた歌手ばかりがもてはやされることになりました。しかし、アメリカのものをありがたがるなんて”世界超大国のひとつ”であるロシア人のプライドが許さない! 「ロシア風のサウンドを見つけよう」という試みの中、ソ連時代に育成されたクラシック音楽の天才たちとテクノサウンドの融合が始まり、アーティストにスポンサーが付き始めました。当時、私はロシアのテレビ番組をよく見てたわけですけど、よもやその10年ほど後に北朝鮮で同じタイプの女性ユニットが登場するとは夢にも思わなかったです(^_^;)ロシアの歌謡曲の流行は北朝鮮に影響を及ぼします。”敵対勢力”である西側諸国の文化を吸収する際にロシアが濾過器の役目を北朝鮮に果たしているのです。

日本では「北朝鮮のバックには中華人民共和国がいる」とか「北朝鮮を操っているのは中華人民共和国だ」などという論調がはびこっています。的外れもいいところです。あれはロシアが意図的に垂れ流すガセ情報であり、そのガセに大韓民国が乗っかって騒ぐパターン。タチが悪い。【関連ネタ】日本のマスゴミが再び「北朝鮮のバックには中国」と言い始めそう…孤立していた”自称・超大国”の中華人民共和国も再び「朝鮮半島は中国の裏庭」などとホルホルしそう…ロシアは一枚も二枚もうわてやね。 2018.03.28 Wednesday 北朝鮮のバックにいるのはロシアであり”ロシアの終身大統領”プーチンです! それが解らない限り、我が日本は北朝鮮との交渉で常に後手を取ることになるでしょうね。北朝鮮に何の影響力も無い中華人民共和国や大韓民国やアメリカに頼っても時間の無駄なのです。

 

【北朝鮮歌謡曲の解説シリーズ】

단숨에/一気に 2018.10.09 Tuesday

조선의 힘/朝鮮のチカラ 2018.10.11 Thursday

인민의 환희/人民の歓び 2018.10.12 Friday

우리는 만리마 기수/我らは万里馬の騎手 2018.10.15 Monday

우리의 행군길/我らの行軍の道 2018.10.18 Thursday

충성의 한길로 가고가리라/忠誠一筋で進みに進まん 2018.10.24 Wednesday

사회주의 전진가/社会主義前進歌 2018.10.24 Wednesday

동지애의 노래/同志愛の歌 2018.10.25 Thursday

지새지 말아다오 평양의 밤아/明けないでおくれ ピョンヤンの夜よ 2018.10.31 Wednesday

혁명의 주인은 우리 인민/革命の主(あるじ)は我が人民 2018.11.02 Friday

근위부대자랑가/近衛部隊自慢の歌 2018.11.03 Saturday

철령아래 사과바다/チョルリョン峰の麓のリンゴの海原 2018.11.06 Tuesday

병사들은 대답했네/兵士諸君はお答えした 2018.11.08 Thursday

유격대 행진곡/ゲリラ部隊行進曲 2018.11.09 Friday

결전의 길로/決戦の道へ 2018.11.12 Monday

우리의 김정은동지/我らの金正恩(キム・ジョンウン)同志 2018.11.14 Wednesday

고백/告白 2018.11.14 Wednesday

전승의 축포여 말하라/語れ、戦勝の祝砲よ 2018.11.15 Thursday

가리라 백두산으로/行こうじゃないか、白頭山へ

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮:歌謡曲歌詞解説NK-pops | 23:42 | - | - | - | - |
1 2 3 4 5 next>> 280PAGES