最新ネタ5つ
過去ネタ 大雑把に分類
過去ネタ 掲載年月で分類
ネタ主のプロフィール
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アメリカ副大統領ペンス「北朝鮮との対話は交渉ではない」と講演…煙に巻きました。武力行使すれば我が日本には「朝鮮半島の復興」という貧乏くじが待ち受けてます。

朝日新聞=ヤフーニュース 2018年2月15日

アメリカ副大統領ペンスが講演

「北朝鮮と対話はするが交渉ではない」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000015-asahi-int&pos=2

この記事の中身がアメリカの現政権のスタンスですね。

・北朝鮮には核兵器もミサイルも放棄させる

・場合によっては軍事力で解決する

しかし「北朝鮮と対話はするが交渉ではない」というのは、どうなんだろ? うまい言い方をしますね(^_^;) 「一緒に飯を食べて雑談するけど、ビジネスの話はNG」というのは、よほどなお友達でない限りありえないシチュエーションです。「お話しません」と同じ意味合いになる。しかしアメリカは「対話の窓口はオープンにしてある」としつこく強調する…まさに”大人の世界”の駆け引き。

こういう言い回しは、懐かしの冷戦時代で聞き飽きるくらい見せつけられました。不幸にして冷戦時代を知らない人たちは、今のアメリカと北朝鮮のやり取りを見てればいいです。

ソビエト社会主義共和国連邦(略称:ソ連)という”資本主義打倒革命”を世界中に輸出していた国が、今のロシアにかつて存在していました。アメリカを敵視し、アメリカを誹謗中傷するプロバガンダを世界中に流し、”社会主義革命の総本山”として世界中にシンパを獲得し、アメリカを軍事的に脅かしていました。今の北朝鮮はソ連の衛星国の生き残りです。だから北朝鮮の行動はソ連そのまんまを受け継いでいます。影響力からいえば今の北朝鮮はソ連の足元にも及びませんが、北朝鮮の後ろ盾としてロシアがいるので冷戦時代そのままの構図ともいえます。

北朝鮮が核もICBMも放棄するわけがありません。じゃあ軍事力行使で、大韓民国マスゴミ&情報機関が言うように「わずか数時間で北朝鮮を壊滅できる」のか?…といえば、そうはいかない。残党によるアメリカ本土への自爆テロ攻撃が容赦無く繰り返されるでしょう。アメリカにとってリスクが異常に高い。しかしながら、時間が経てば経つほど北朝鮮の核とICBMの数が増えるだけ…結局「軍縮交渉」で上限を設けて歯止めをかけるのが丁度良いところになります。

アメリカも北朝鮮もお互いに”軍縮交渉のための軍事的圧力”は掛け合うし、圧力をかけあった結果としての軍事衝突もありえる。いつ、どこで、どの程度の規模で衝突するか? 結果次第で交渉がまとまるわけで、結果次第では北朝鮮が消滅するし大韓民国も消滅する、ということになる…一連の流れや駆け引きが「冷戦時代で懐かしいなあ」という感じ。

それにしても”プロパガンダ”なんて、これまた懐かしい単語ですね(^_^;)死語かと思いました。ペンスはキム・ヨジョンを「プロパガンダの責任者だ」と指摘しています。

毎日新聞=ヤフーニュース2018年2月15日

副大統領ペンス「キム・ヨジョンをわざと無視した」と語る

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000019-mai-int

政治的目的達成のために用いる戦術的宣伝を「プロパガンダ」と言います。冷戦時代には主にソ連が主張する資本主義打倒PRを指していました。冷戦後なら、大韓民国が我が日本に仕掛けている、ねつ造だらけの反日キャンペーンがまさにプロパガンダに該当します。大韓民国のウリナラファンタジーは明白なプロパガンダです。

北朝鮮はソ連の生き残りなので、ひたすらソ連システムのままの反米&反資本主義プロパガンダを展開しています。このブログでよく取り上げる北朝鮮歌謡曲にしても、その存在意義はプロパガンダのためです。だから、芸能部門の責任者であるキム・ヨジョンは”プロパガンダの責任者”と見なされるわけです。ペンスの指摘は正しい。

北朝鮮というソ連の生き残りがアメリカ相手の冷戦時代を再び起こしている…のが、今の極東情勢です。「アメリカ本土から遠く離れた場所で派手なデカい戦争が起きればオイシイ」と考えてる輩がアメリカ本土や欧州にはたくさんいます。ただ、誰も”うっとうしい後始末”はしたくないし”貧乏くじ”は引きたくありません。アメリカ自身も同様であり、戦争でオイシイ目はしたいけど「後始末と貧乏くじだけは嫌だ」という理由で、目下の北朝鮮情勢が継続しているのです。逆に言えば、後始末と貧乏くじを引くやつさえ決まれば、北朝鮮相手に遠慮なくドンパチできる!

本ブログが一番危惧しているのは「後始末と貧乏くじは我が日本が引き受けることになる」という現実です。北朝鮮とアメリカの戦争は、韓国の消滅を意味します。日本にも甚大な被害が及びます。無事武力行使が終わった後の「日本の戦災地復興」「北朝鮮&韓国の復興」を誰が引き受けるのか?「日本がやれ!」というおかしな雰囲気が世界中でできることが一番怖いのです。北朝鮮&韓国の復興を日本の血税でやりたいですか? 先日アメリカ大統領トランプが「日本・中国・韓国はアメリカに貿易赤字を与え続けている殺人者だ。何らかの負担をしてもらう」とツイッターで吠えたのですけど、こういう人物が大統領でいる間に北朝鮮と戦争すれば「北朝鮮&韓国の復興は日本と中華人民共和国が全部やれよ!」で突っ走ること確実(ー_ー)!!自分が散らかしといて「あと、よろしく」。 

ある呑気な人が「アメリカが北朝鮮を攻撃すれば、1950年の朝鮮戦争と同じ戦争特需だ。北朝鮮の復興事業がオイシイ」とアホなことを言ってました。朝鮮戦争はアメリカという世界一の大金持スポンサーがいたのでおカネをちゃんと払ってくれたから日本への特需になったのです。おカネが無い国の復興は”ボランティア”なので特需になりません。目下の北朝鮮&韓国はおカネがありませんし、特に大韓民国は借金だらけです(^_^;)韓国人に一方的に吸い上げられるだけ。全額”日本の持ち出し”…戦争のあとには末代まで禍根を残す罰ゲームが待ち受けている現実をお忘れなく! 

北朝鮮人&韓国人自身に自分たちの復興費用を支払わせるのなら、武力行使は大歓迎(^_^;)  

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮 | 18:21 | - | - | - | - |
アメリカと北朝鮮の”裏交渉の存在”がますます濃厚に…副大統領ペンスの「キム・ヨンナムは無視する」という態度はやはり芝居だったようですね。

すっかり”ムンちゃんオリンピック”となってしまった今回の五輪。「北朝鮮のキム・ヨンナムが韓国入りしたこと自体がアメリカへの何かのサインだったのではないか? アメリカ副大統領ペンスの態度が白々しかった」と書いたのですが、そのペンスが”前提条件抜きでの北朝鮮との交渉の可能性”を明かしました。民主党の機関紙的な存在である『ワシントンポスト』で語っているのが意味深…アメリカは北朝鮮に超党派で対応しているということでしょう。そのうち前大統領オバマかオバマ夫人が北朝鮮へ小手調べに行くかもしれませんね。

ロイター=ヤフー 2018年2月13日

副大統領ペンスが対話の可能性示唆 圧力は維持する

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000000-reut-kr

アメリカは”役者”ばかりですから。どこが本音なのか、サッパリ判りません。ただただ、国益に忠実です。一方の”大将”は今度は日本への罵詈雑言をツイートしました。

時事=ヤフー 2018年2月13日

大統領トランプが「日本は貿易で殺人」とツイート

中華人民共和国&日本&韓国のせいで貿易赤字だと批判

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000004-jij_afp-int

副大統領ペンスの記事が登場した後なので、北朝鮮がらみで儲け損ねたか、大損こいたのでは? 戦争前提だったのに「やめとこうや」で押されてしまった? 北朝鮮への軍事作戦準備のために巨額の国防費が使われている(進行形)状態だし…「他国に利用されてばかりではいられない」「相互税を課していく。今週中、向こう数か月」が意味深で不気味…こいつに国防を委ねている今の我が日本は本当に情けない…

北朝鮮では、政治代表団&サムジヨン管弦楽団の帰国をねぎらうイベントが『労働新聞』のトップを飾りました。大韓民国大統領ムン・ジェインをまんまと抱き込んだ成果は褒美ものです。

『労働新聞』2018年2月13日

こちらは、キム・ヨンナム+妹との記念撮影

こちらはサムジヨン楽団全員との記念撮影

モランボン楽団団長でもあるヒョン・ソンウォルはちゃんと韓国行きに同行してたんですね? 昨日紹介した記事中の写真でも、キム・ヨンナムの隣に座ってましたし…韓国行きは下見だけだと思ってたので驚き(@_@;)

【参考:『労働新聞』2018年2月12日の写真より】左端下の写真には、前列左からヒョン・ソンウォル、キム・ヨンナム、キム・ヨジョンが映っています。

北朝鮮はこのまま2月16日の二代目”将軍さま”生誕記念日+旧正月で盛り上がります。この2月16日前後はこれまで毎度のように軍事的な実験をやってきてます。今回はどうだろ? 核とかICBMなどのド派手なことはなさそうですけど、ハイテク兵器やハイテク部隊のチェックをやるのでは?と推測されます。巡航ミサイルor精密誘導弾or特殊部隊演習or空軍演習…その辺りをやるのでは? 何もしないわけがない(^_^;)発表が無くても来月の三代目の記録フィルムに登場して判明するパターン。

我々日本人はもはや「北朝鮮」と考えてはいけません。北朝鮮を「ソ連」と考えて対処せねばなりません。「北朝鮮」と考えれば簡単にアメリカ軍がやっつけてくれるなどと甘い発想を持ってしまいますが、相手が「ソ連」となれば一筋縄ではいかないなと認識できます。しゃれにならない現実です。

何度も書きますが、

・”ガセ超大国”大韓民国経由の北朝鮮情報

・大韓民国子飼いの御用ライター

・大韓民国ホルホル情報を拡散させる連中

このような情報&ライターは徹底排除してください。こいつらは我が日本の国防問題に重大な危機をもたらしました。「飢え死にして大したことない北朝鮮」なのに、その大したことない北朝鮮のミサイルに対して「安全な場所に逃げてください」としか国民に言えない我が国の現状は? 相手を「飢えた貧乏国」などと韓国製ホルホル情報にまかせていたから、こんな体たらくになったのですよ。20年以上前の話にすがって、どうする? 「北朝鮮は嘘ばかり」と韓国製ホルホル情報と同じこという日本人がいるなら相当オシアワセにできています。韓国情報機関はICBMも水爆も合成写真だと主張しているんだけど、理由は「我が大韓民国でも作れないものを北が作れるわけない」(苦笑)。”根拠の無い自信”は、大韓民国特有の”都合の悪い物は脳内で消し去る”ウリナラファンタジー…「北朝鮮より嘘だらけの大韓民国こそ何? そんな国からの情報を信じる根拠は何?」という話(ー_ー)!!

アメ公とムンちゃんに勝手な取り決めされないよう、我が日本も北朝鮮との単独交渉で”とりあえずの軍事衝突回避”をし、うまくいけばロシアよろしく北朝鮮をコントロールして活用し、大急ぎで戦略用大量殺戮兵器を保有しましょう。北朝鮮以上に何しでかすか解らない中華人民共和国+大韓民国を牽制するためにも戦略用大量殺戮兵器の保有はもはや必須です。「侵略用ではないハッタリ用の武器は絶対に必要」という当たり前のことがやっと我が日本で認知されることを期待したいところです。

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮 | 10:28 | - | - | - | - |
ピョンチャンでもピョンヤンでもない「ムンちゃん」五輪。史上最悪の大韓民国大統領ムン・ジェインの業績作りに世界中が手を貸してる現実…ノーベル平和賞確定?

大韓民国のホルホル五輪が始まってまだ数日ですが、予想以上の「交通未整備」「スケジュール無茶苦茶」「北朝鮮やりたい放題」「日本選手へ不利な判定」が出てますね。

ネットで面白い記事を拾ったのでどうぞ。

J-CAST 2018年2月11日

テレビ番組で松本人志が「ムンちゃんオリンピック」と表現

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00000006-jct-ent

J-CASTは中国系と思われるネット配信企業。今は日本と大韓民国とアメリカがバラバラになるのを狙って記事を配信しています。私は中華人民共和国とは別の考えで日本は大韓民国もアメ公も捨てるべきだと思ってますので、今のところ思惑が一致してしまってます。皮肉な話。

「ムンちゃん」は語呂が合ってますね(^_^;)指摘通り、大韓民国大統領ムン・ジェインの業績作りです。安倍がのこのこでかけたこともムンの業績になってますし。「南北直接対話を行った」として、ムン・ジェインがノーベル平和賞をもらうという筋書でしょ?先輩のキム・デジュンも北朝鮮に行ったことでノーベル平和賞をもらいましたけど、キム・デジュンは軍事政権時代からの全羅道住民のための人権活動が評価に含まれているので内容の濃さが違う。世界中がムンに協力している今のおかしな流れは何?

その一方、世界中のマスゴミ、特に日本マスゴミは北朝鮮三代目の妹ばかりに注目。北朝鮮の思う壺。失笑ものです。妹にとっては政治舞台で初めての大仕事になったわけですが、北朝鮮ではやはり大番頭キム・ヨンナムは絶対的な存在です。今朝の労働新聞見れば判るでしょ。

『労働新聞』2018年2月12日第1面下段

朝鮮民主主義人民共和国 高位クラス代表団 南朝鮮大統領と 我が芸術団の祝賀コンサート観覧

北朝鮮代表団が韓国入りしてからは連日、1面の下段に代表団のニュースがカラー写真で掲載されています。写真入りというのは北朝鮮では特別扱いを意味します。大韓民国大統領の行動は北朝鮮では”高く評価”されていますね(苦笑)。大韓民国大統領はケッタイなあだ名をつけられる(”ねずみミョンバク”とか”老いぼれ魔女”とか)はずなのにムンちゃんは「大統領ご夫妻」と表記されています。ムンちゃん、ホルホルだね(^_^;)

今回は右側の記事を拡大します。

見出し:朝鮮民主主義人民共和国 高位クラス代表団 ピョンヤン到着

写真にはキム・ヨンナムがデカデカと写り、妹さんは後方で小さく霞んでいます。北朝鮮での権力構造そのまんま。この位、格が違うのです。「俺様が一番」の初代独裁者の金日成(キム・イルソン)が「こいつはデキる!」と驚いて、ずっと自分の随行員に加えたというキム・ヨンナムですから。三代の独裁者に仕えて不動の地位を守っているのは並ではないのです。

日本の首相安倍とキム・ヨンナムが言葉を交わしたそうですけど、キム・ヨンナムが日本語で話しかけてきたのではないかな? キム・ヨンナムにすれば、日本の首相を長年やってる人物がどういう人間か見ておこうという小手調べがあったでしょう。時と場合によっては日本と単独交渉する戦術もありますから。アメリカ副大統領ペンスは逃げましたけど、アメ公は昔から芝居がうまい(^_^;)副大統領が”今さら”な反共記念館を訪れたのは特に白々しいし(^_^;)…北朝鮮がキム・ヨンナムを派遣してきたこと自体がアメリカへの何らかのサインだった…ってことはありえます。

大韓民国では、オイシイ結果は全部韓国の成果であり、都合が悪い部分は「全部日本が悪い」で済みます。オリンピックを露骨に政治利用! しかも政治利用してるのは北朝鮮ではなくムン・ジェイン! 返す返す、このオリンピックは参加すべきではありませんでした。オリンピックではどれほどズサンな運営&インチキ判定&反日キャンペーンが行われるか引き続き見てみましょう。「全部、日本が悪い!」で済むオシアワセな国と社会…。

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 韓国:スポーツ&芸能 | 12:32 | - | - | - | - |
北朝鮮が軍事パレード挙行…本当にやるとは思わなかった(^_^;)ホルホル大韓民国はますます北朝鮮にナメられてるのが一目瞭然。

今朝の『労働新聞』はなんと12面立て! いつもの2倍の紙面に、軍事パレードのフルカラー特集。紹介しておきます。

昨日のネタの通り大韓民国経由の北朝鮮情報は、

・新羅人特有のガセ

・新羅人の無能さゆえの幼稚な分析

・大韓民国経由の情報を日本マスゴミが掲載してホルホルする

という悪循環のせいで”見るべき価値が無い”。

北朝鮮情報は北朝鮮が発信するニュースから真意を汲み取るべきです。日本人自身が北朝鮮情報に接して分析しなきゃなりません。大嘘つきで反日侮日の大韓民国ごときに北朝鮮情報を任せていたらホルホルニュースしか入ってきません。北朝鮮は今や、我々日本が技術的に保有できない軍事力を有しています。現状のままで日本が北朝鮮と武力衝突した日には、我々日本人が降伏文書に調印する確率が高い。「韓国軍と米軍が数時間で北朝鮮軍を壊滅できる」などというバカバカしいニュースは寝言。大韓民国を同盟国にするのは論外ですし、アメ公も自分の利益の為なら何をしでかすか解りません。不利な現状を変えるべく、我が日本の独自路線と独自武装の確立が急務なのです。現状のままではクズ大韓民国&強欲アメ公のカネヅルに利用されるだけ。ホルホル韓国のガセ北朝鮮情報を喜んでいる場合ではありません。大韓民国製ガセ情報を徹底的に排除せねば国防の危機が本当に起きるのです!

以下、『労働新聞』2018年2月9日をざっとどうぞ。

 

以下に、紙面から個人的な注目点を挙げてみます。

”ソ連の後継者”としてのPR強化

年配の日本人なら「こういう写真や映像って、どこかで見たような…」と思い当たる節があることでしょう。若い人はなじみがないでしょうけど。ぶっちゃけ「ソ連の革命記念日軍事パレード」そのもの。赤の広場で毎年やってたあのパレードと一緒。

北朝鮮はソ連の衛星国として誕生しました。初代独裁者の金日成(キム・イルソン)はソ連シンパとして東アジア地域で活動していた人物。その子孫が代々独裁者として君臨しています。本家のソ連は滅びましたが「うちはソ連の後継者だ」という意識がかなり強いのです。アメリカを相手に派手なパフォーマンスを繰り広げていますけど、あれはソ連と同じふるまいです。北朝鮮における階級闘争史観とか反米キャンペーンはソ連の二番煎じ…「ソ連がまた現れた」と認識する方が正しいです。

下の写真は第3面のひとつ。歴代の独裁者の肖像画を、赤い布で飾っています。レーニン&マルクスの2人の肖像を飾って軍事パレードやっていたのと同じ。ソ連軍事パレードの名物だった移動式ICBMの行列も、まさに同じ。

肖像画の前を移動式ICBMが通過する…ソ連の軍事パレードでお馴染みのシーン。

∋安緻椶留さんが権力欲を見せている

【参考過去記事:http://honyakuka.jugem.jp/?eid=898下は第5面のひとつ

このメンバー、判りますか? 判らない奴が「北朝鮮評論家」「北朝鮮情勢に詳しい」と称して日本のマスゴミに登場してます。終わってますよね。左から

チェ・リョンヘ:スポーツ&芸能&青年団などソフトな部門で重責を担う実務の責任者

パク・ポンジュ:首相。思想部門や経済部門などお堅い分野がメインで、チェ・リョンヘと対等

奥さんリ・ソルジュ

キム・ヨンナム:歴代独裁者全員に仕えている大番頭の策士。北朝鮮の諸葛孔明とも言うべき絶対的存在

奥さんがど真ん中に座っているアングルが意味深です。今までなら遠慮がちに端にいたのですけど。本来ならファン・ビョンソがこの位置にいたはずですが、ファン・ビョンソは表向き病気療養中…実際にはアメリカとの裏交渉に専念している確率が高い。ファン・ビョンソは独裁者一族郎党の代表でした。ファン・ビョンソの代わりに奥さんが入ったという意味です。北朝鮮特権階層の序列に数年後には登場するでしょう。三代目の妹キム・ヨジョンも権力志向で、昨年から重責を担っています。ある意味「女性の社会進出」の典型例?(苦笑)今後の北朝鮮情勢を見るうえで、奥さんと妹の”女同士の協力関係もしくは確執”が微妙な影を落とすことになると推測されます。

下は第8面のひとつ。

 

F端貮隊を堂々と公開

かつては存在さえ隠していたのだけど、去年あたりから堂々と公開するようになりました。下は第5面の写真。この部隊は決死隊で、大韓民国の大統領を拉致してピョンヤンに連行し降伏文書を書かせる任務も帯びています。【参考過去記事:http://honyakuka.jugem.jp/?eid=865ロシア軍特殊部隊もしくはそれに準じた装備なのであなどれません。『週刊現代』サイトで韓国御用ライターが「米軍と韓国軍は夜間攻撃が得意だから北朝鮮を夜襲で壊滅できる」とホルホル記事を出していましたが、浅い文章だこと! この写真の装備には暗視ゴーグルが映ってます。忍者のノリなので北朝鮮こそ夜襲が得意。夜襲をかけられたら米軍こそ大パニックに陥る危険が高い。自決も辞さないので、かなり手強い。【追記:朝鮮中央テレビ国際配信映像の解説によれば、写真の部隊は第1軍〜第6軍の攻撃兵力。つまり、この装備は今や攻撃部隊兵士全員の標準装備なのです。ハイテク化が予想以上に進んでいます。「北朝鮮は遅れているニダ」の大韓民国ガセ情報でホルホルしてる場合ではありません】訓練中に鼻血出ただけで泣き崩れる大韓民国の特殊部隊&海兵隊では話にならないのですよ、御用ライターさん!

今回は冬の山岳ゲリラ仕様の部隊まで公開しました。下は第6面の写真のひとつ。北朝鮮は豪雪地帯が大半なのでスキーは生活と密着しています。三代目がスキーを国中で奨励しているのは、実生活での便宜もさることながら、いざという時のゲリラ戦でスキー部隊が有効だからです。【追伸:朝鮮中央テレビ国際配信映像によればこの部隊は中華人民共和国との国境線に展開する部隊。中華人民共和国を相手に雪中ゲリラ戦を想定していることが判ります。北朝鮮が中華人民共和国を嫌っている事実を大半の日本人が解っていません。北朝鮮を利用して中華人民共和国に圧力をかける利用法が面白いのに?ロシアがすでに実践してますけど】

 

ぢ膣斂厩颪埜演中の北朝鮮芸術団には”一軍”はいません

大韓民国では「モランボン楽団とチョンボン楽団のメンバーが含まれている」とホルホルしてたのですけど…

下は第11面の記事複数:一番下に北朝鮮選手団の選手村入村式の写真。北朝鮮国旗が掲げられてる!「統一コリア旗」ではありません。大韓民国は本当に支離滅裂…

一番上の記事の拡大

朝鮮人民軍創設70周年祝賀 

功勲国家合唱団、モランボン楽団、ワンジェサン・プロダクション音楽舞踊ジョイントコンサート開催

大韓民国へ派遣されたのは”二軍”だったという意味です。ただしチョンボン楽団の名前が無いので、ひょっとしたら大韓民国派遣メンバーに混じっているかもしれませんが、まあ、いないでしょう。チョンボン楽団は別の大きなイベントに向けてスタンバイしてるはず。二代目”将軍さま”生誕記念日の2月16日は毎年デカい音楽イベントやるし、今年は旧正月と重なってるし、そっちでチョンボン楽団が登場かな?…大韓民国は完全にナメられてます。

上の記事の真下に、大韓民国へ派遣されてる北朝鮮芸術団の記事があります。記事から察するに、出演者はやっぱり”格下”のようですね。

見出し:我が芸術団 南朝鮮カンヌンで祝賀コンサート

大韓民国新羅人どもは、国家保安法で”敵”と規定している国の芸能グループが来たとホルホルし、しかも格下クラスの派遣を「一流の」と称して入場券を奪い合っている有様…「大学進学率100%」の自称エリート社会ってバカ(^_^;)日本プロ野球でもよくある「メジャーで大活躍の選手が来日」みたいなノリ。”メジャーで大活躍”たって「30試合に出場し打率1割台」とか「8試合に登板し防御率6点台」とかの類をありがたがる恒例行事ね。自称「世界のあこがれ・韓流」よりも北朝鮮のモランボン楽団を待望してるなんて、新羅人はホンマに意味不明。韓流を愛してやまないおバカな日本人たちも、韓国人が求める”韓流よりありがたいモランボン楽団”を崇拝してみては?(笑)

大韓民国からのホルホル北朝鮮情報をありがたがって喜ぶ日本マスゴミは実害を撒き散らしています。テレビで得意満面にホルホル情報を解説する評論家、生半可な知識で感情に任せてガアガアわめく芸人&タレント…中身無さすぎ。「日本人自身が情報を収集して分析して判断する」ことが大事です。もっとも、このブログをわざわざ見てるような人は大丈夫です。ホルホル情報に頼ってるやつはそもそもこのブログに来ないんだよな…困ったもんだ(^_^;)

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 北朝鮮 | 12:58 | - | - | - | - |
大韓民国マスコミの痛さが判る連合通信のサイト。北朝鮮一色!『労働新聞』サイトと勘違いしてしまいました。

ヤフーニュースを見ていたら奇妙な合成写真を見つけました。

今回、大韓民国開催のオリンピック開会式に参加予定の北朝鮮特権階層のメンツ。この写真だけ見たら北朝鮮のメディアが作成したのと思いませんか? 

この写真を作成したのは、大韓民国ファシストマスゴミの集合体である聯合通信。日本の共同通信に当たります。反日侮日を世界中に拡散させるマシーン。このマスゴミ共同体が、国家保安法で摘発対象の敵国の特権階層を美しく飾って歓迎しています。大韓民国新羅人を知るキーワード「支離滅裂」の典型例。

で、以下は本日午前11時の聯合通信のサイト。

なんじゃこりゃ? 北朝鮮のサイト?

北朝鮮PRサイトに早変わり! さっそく「北朝鮮からやって来た奇麗な女の子たち」につられてホルホルしてます。

そして今朝のニュース。

大韓民国政府が国連に対し北朝鮮特権階層への経済制裁を解除するよう要求しました。理由は「今回、韓国にやって来るメンバーの1人だから」。痛いバカ国家ぶり爆発!

聯合通信2018年2月8日

国連に崔氏の制裁除外を正式要請 

理由「平昌五輪代表団の一員だから」

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/02/08/0200000000AJP20180208001200882.HTML

 

カネとオンナにここまで簡単につられる社会は無いですね。自分たちが簡単に女に釣られるもんだから「日本はもっと釣られるはずだ=従軍慰安婦強制連行説」が新羅人の脳内で成立しています。新羅人の脳味噌と同じ発想で物事を考えてほしくない。

ところで、今回のオリンピックの開会式に、北朝鮮の大番頭キム・ヨンナムと、三代目の妹キム・ヨジョンがやって来ることになりました。ドタキャンがありえますけど(^_^;)大番頭がわざわざ来るということは、ただ事ではない。キム・ヨンナムは大韓民国を毛嫌いしている。そんな人物がわざわざ毛嫌いしている国にやって来る…しかも90歳で! 付き添いで三代目の妹!…明らかに大きな任務がありそうですけど、大韓民国は相変わらずのホルホル通信です。

聯合通信2018年2月8日 

北朝鮮がオリンピックでの米朝対話拒否か

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00000009-yonh-kr

「あえて米国との対話を進めないとの立場を表明したものと受け止められる」の文章とか、”北朝鮮専門家”の大学教授の「対話に積極的な米国に対する北朝鮮の反応とみるべき」という分析とか…大韓民国の持っている北朝鮮情報のいい加減さと、分析能力のレベルの低さがよく現れています(^_^;)この記事は要注意です。大韓民国らしく、ひん曲がってます。情報ソースは今朝の『労働新聞』にあります。

『労働新聞』2018年2月8日第6面

朝鮮民主主義人民共和国 外務省局長 記者の問いに答える

『労働新聞』の記事ではホルホル通信とはニュアンスが異なります。北朝鮮の局長は「アメリカが先にくどくどと『北朝鮮との対話はありえない』と対話拒否の姿勢を見せたのだからオリンピックでは対話できない」と語っています。逆に言えば「アメリカが対話したいのならいつでも応じますよ」。状況からいえば「今回はうちの大番頭が行く予定なのでチャンスですよ」というニュアンス。直接会わなくても、同じ会場内なら随行員を通じた筆談ができます。筆談はメモが残るので外交交渉の下準備などでよくやる手段です。わざわざ会合を設けなくても水面下で交渉できます。予定の変更はありえるわけですが、約束なんて最初から守らない大韓民国新羅人には理解不能な駆け引きでしょうねえ…直接的かつ幼稚な行動しか知らない今の新羅人には高度すぎる。

事実をひん曲げるのは大韓民国新羅人のいつものこと。と言うより、民度が低いので、ニュアンスが伝わらないのです。韓流ドラマ&映画でおなじみの、ストレートで幼稚な表現の数々が実社会です。「大学進学率100%」の大韓民国では小難しい駆け引きは無理。

今回のオリンピックでも幼稚かつ未熟な運営が予想されます。さっそく、オリンピック会場周辺で、調理師が感染源のノロウイルスが発生して1千人の感染者…「調理の前には手を洗おう」という子供みたいな話が「大学進学率100%」の大韓民国では実施されていない現実が世界にバレました。「寒いから手を洗いたくない」。じゃあ、お湯で洗えよ? 「お湯? 熱いじゃん? 水でうめるのは面倒くさい。洗わなくても大丈夫、大丈夫」…すべてが「面倒くさい」「大丈夫、大丈夫」で片付く「大学進学率100%」の軽い軽い社会なのです。「北朝鮮は貧乏くさい」と新羅人はよく口にしますが、大韓民国新羅人は田舎臭くて幼稚臭い。田舎臭くて幼稚臭いやつがいくらビカビカに着飾っても、いくら整形手術しても、中身は変わり映えしません。

オリンピック期間中の「北朝鮮と仲良し」「南北合同で反日マンセー」のホルホル記事がいつまで続くのでしょうか? 警備がかなりズサンなのでテロが起きそうだけど? テロで北朝鮮側に死傷者が出たらソウルは火の海だぞ? なぜそんな高いリスクを冒すのやら? しかも、国家保安法で”敵”と規定されている国の特権階層&選手を守るために、自国の軍隊と警察が必死で”敵”を警護する…新羅人にはこの矛盾が全く理解できておりません。理解できないのですから。矛盾を矛盾と思わないウリナラファンタジーのおかげ。しばらくは、大韓民国新羅人の幼稚なホルホル具合を見て遊びましょう。そして、矛先は必ず我が日本に向きます…迷惑千万ですよね。

早速ファシストマスゴミは日本叩きをスタート!

オリンピックを利用して反日侮日やりたい放題!

中央日報2018年2月8日

日本選手が軍国主義のシンボルの帽子を被って問題だ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00000016-cnippou-kr

「日本の侵略戦争の被害を受けたアジア諸国が敏感に反応する」とあるけど、大韓民国レベルで騒ぐ国は他にどこなのか、全然明記されてませんよね? つまり大韓民国だけです。中華人民共和国でもここまでは言わない。「非難を受けた」とあるが、たった1ヵ国の日本ストーカーの国民が匿名性を利用してお祭りをやっただけです。

【参考:日の丸と旭日旗へのキチガイじみた粘着ぶり「ナイキは韓国に謝罪せよ」騒動の異常さ】

http://honyakuka.jugem.jp/?eid=855

一見「旭日旗」だけを問題にしていますが、日の丸も対象です。新羅人の姑息なやり口に騙されぬよう! 大韓民国新羅人の要求は「日の丸廃止」という荒唐無稽な要求です。ここまでキチガイじみた大韓民国新羅人を「オトモダチ」「憧れ」などと呼べる日本在住者は、やっぱりまともじゃありません。

 

posted by: 大北章二(おおきたしょうり) | 韓国:地理人口&生活経済&政治 | 13:04 | - | - | - | - |
1 2 3 4 5 next>> 162PAGES